東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 東京都政

東京都政

臨時議会が開催されました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月6日(金) 午前中から都庁です。

国交省の党の打ち合わせが終わり都議会自民党役員会、総会です。

その後は東京都議会本会議臨時議会です。

天皇陛下におかせられましては、来る11月8日、立皇嗣の礼を挙行いたされます。

このたびの立皇嗣の礼は秋篠宮皇嗣殿下が皇嗣となられたことを公に宣明される儀式であり私たち都民にとりましても、誠に慶賀に堪えないところであります。東京都議会は都民を代表して謹んで慶賀の意を表するために臨時議会を設けました。

そして、一時本会議を休憩し賀詞起草特別委員会を設置し天皇陛下並びに皇嗣殿下に差し上げるべき賀詞起草の成案を得ました。

その後、本会議において全議員賛成のうち可決されました。

本会議終了後には東京都議会議長が天皇皇后両陛下並びに皇嗣同妃両殿下に対して皇居に参内し都民と共に衷心より慶祝の意を表し賀詞を奉呈いたします。

臨時議会終了後は羽田エリアを視察しました。JALテクニカルセンター、羽田イノベーションシティーなどです。松原大田区長をはじめ区の執行部の方たちもご出席をいただきました。

終了後は懇親会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都議会自民党政策推進総本部が開催されました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月4日(水) 都議会自民党は第4回定例会を受けるために政策推進本部を開催し代表質問、一般質問の勉強会を行いました。

本部長の高島は途中退席し会合へ。

自民党東京都連会長であり自民党都連会長の衆議院議員かもした一郎君と明日を拓く会(ランチセミナー)が行われました。椅子席は総てスクール形式です。講師には石破 茂先生が講演されました。コロナ禍の中での開催です。

軽食と講演でしたが会場は満席でした。

引き続き自民党東京都連での打ち合わせです。

その後は、都議会での勉強会、第4回新型コロナ感染症対策会議勉強会。

夕方からは地元の会合へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渋谷 ミヤシタパークを視察しました。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月29日(木) 午前中には自民党東京都連での会合です。

その後は、都庁で局との打ち合わせです。

夕方の中野警察署新庁舎落成記念式典の前に渋谷へ。

渋谷区では宮下公園を4階の建物を建設し屋上を公園の面積を確保しスポーツ施設を作りました。ビーチサッカー場、ボルダリング、スケートボード場などです。又、芝生を敷き詰め憩いの場、ベンチを多数設置し休憩場を作りコーヒーショップを設置するなど多くの方たちが楽しめる公園になりました。

又、一階には全国の居酒屋を設け多くの方たちが懇談をしていました。各フロワーには飲食、ブランドショップが並び多くの若者が集まれる地域になっています。更にホテルが建設されていましたが入り口が分からず視察をすることができませんでした。次回に視察します。

引き続き警視庁中野警察署新庁舎落成記念式典に出席をしました。

 

※HP数日間お休みします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要請活動。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月28日(水) 午前中は事務所で来客対応など忙しいです。

午後からは都庁へ。

東京都歯科医師会山崎会長をはじめ役員の先生方との意見交換会です。

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっている期間も含め現在までの歯科医療の現状分析をお聞かせいただきました。又、歯科医療施設では新型コロナ感染症は発症ゼロを維持し歯科診療と感染対策に万全を期しているお話もお聞かせいただきました。今後も東京都歯科医師会に全面的に応援をしていきます。

終了後は丸の内の東京商工会議所へ。

三村会頭へ、「国際金融都市東京の実現に向けて」を要請しました。

夜は中川雅治参議院議員の明日の日本を語る会へ伺い、自民党東京都連を代表してご挨拶させていただきました。

 

視察に行きました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月26日(月)~27日(火) 忙しくHPを2日間まとめて書かせていただきます。

高島なおき後援会新春の集いについて、新型コロナ感染症の課題があり開催するか検討するために浅草ビューホテルに伺いました。

毎年行う4階の大広間は通常500人が収容できますがコロナ禍の関係で260人の収容しかできなくなりました。又、お食事もお料理をテーブルに置き取り分けていましたが今回はお弁当箱になるそうです。更に抽選会も演芸も出来なくなるそうです。

都議選を控え唯一の会合です。悩みます。又、役員の方々のご意見もお聞きしたいです。

引き続き、支持者の方へのご挨拶、自民党東京都連での打ち合わせです。

27日は、新潟県へ。都議会自民党には多くの政策研究会があります。

その中の環境・エネルギー問題政策研究会(神林会長)のもと柏崎刈羽原子力発電所を視察させていただきました。福島第一の事故を教訓とし安全対策や国による審査、新潟県による3っの検証などが行われています。7基ある設備もすべて休止しており国の審査と検証を行っている状態です。くしくも前日の国会では菅総理が所信表明で温暖化ガス2050年ゼロを表明し更に稼働が急がれる状況です。

その後は小野自民党新潟県連幹事長を中心とした新潟県議会議員の先生方と意見交換をさせていただきました。現幹事長の山﨑一輝幹事長のお父様山﨑孝明江東区長が都議会自民党幹事長としてエネ研究会のメンバーと共に新潟県。福島県へ何度も伺いました。それは電力の生産地の2県、消費地の東京を中心とした首都圏の関係から東京都議会が感謝の気持ちも含めお伺いをして東京と地方が連携できる関係を構築する努力をしました。そして東京都内で両県の物産展の開催、中越地震の時には自民党都議会議員が救援活動をしてきました。

その時のエネ研の事務局が高島でした。そのお話を披露しましたら当時の小野幹事長も自民党都議と共に自宅に入り込んだヘドロ運びを行ったと話されました。正に多くの歴史を過ごした新潟県と東京都が自民党議員として更に連携をとることを約束してきました。

急ぎ東京へ戻り、この度の都議会議員補欠選挙で当選を果たした北区選出のやまだ加奈子都議会議員の政務報告会に伺いました。盛大に開催されました。

東京アクアティクスセンター完成式典。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月24日(土) 東京アクアティクスセンター完成披露式典が行われました。

東京2020大会に向け建設中でしたアクアティクスセンターが完成して式典が行われました。既に完成して貸し出しもしているようですが、コロナ禍でもあり式典を延期していました。

今回やっと式典にこぎつけ更に多くの方たちが利用してくださると期待しています。施設のメインプールは国際基準認定プールであり50ⅿ・水圧3ⅿで10レーンまで設ける事が可能です。オリンピックパラリンピック開催時には約15,000席で大会後は5,000席になります。プールの床、壁は可動式であり2面の25mプールに分けて短水路の大会を開催したり、泳力に応じて深さを調整する事ができます。サブプールも設備されており子供やお年寄からトップアスリートまで幅広く利用できます。

隣に設置されたダイビングプールも国際基準認定です。プールは25m四方で深さは5ⅿ、飛び込み台は1ⅿ・3m・7.5ⅿ・10mの5種類です。

アクセシビリティーなど多様な機能を配置しています。式典に続きアスリートによるデモンストレーションには小谷実可子さんが司会をなされ、池江璃花子さん、パラリンピック選手などの競泳、各選手の飛び込みなどが披露されました。

来年の開催が期待されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要請活動。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月23日(金) 午前中にはGotoトラベル、調布の陥没事故について都議会議員の先輩である大西英男国交副大臣に山崎一輝執行部と共に要望しました。

永年のお付き合いをしてご指導を頂いている大西副大臣です。

国交省陥没事故担当課長、観光庁の方たちもスタンバイしていただき意見交換会ができました。

その後は、自民党東京都連での会議です。都議会議員候補の公認の件、総会などの打ち合わせです。

そして、都庁へ。

打ち合わせが終わり、地元の会合、都心での会合と都内を廻っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都政報告会。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月22日(木) 7月10日開票日を迎えた東京都議会補欠選挙は4選挙区で行われ自民党は4名公認候補全員の当選を果たしました。

本日は北多摩第3選挙区で当選を果たした林 あきひろ都議会議員が初めて都政報告会を地元、調布市文化会館で行われました。

来賓には長友調布市長、松原狛江市長、伊藤達也衆議院議員、丸川珠代参議院議員、山崎一輝都議都議会幹事長をはじめ執行部、同期都議、各市議会議員など多数出席をしました。

又、遠藤後援会長は高島と都議会同期の先生です。現在は引退をして後継者の指導と地域発展のために活躍をしています。私が1期生の際遠藤都議に声を掛けられ現在の味の素スタジアム予定地を視察しました。当時は何もない空き地でした。そして、深大寺でお蕎麦と地ビールをごちそうになりました。それ以来、調布市、狛江市は格段の発展をしましたが、これからも都政の課題は多いです。林都議の頑張りが期待されます。

 

 

 

 

 

 

要請活動。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月19日(月)~20日(火) 19日も朝から都心の会合が続きHPを書く時間もありませんでした。心からお詫び申し上げます。

20日も朝から会合が続きます。午後は自民党本部へ。

都議会自民党は新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正について、Gotoトラベル事業の実施に伴う中小事業者支援についてなど関係大臣関係機関に要請活動を行いました。

又、高島は都議会、区議会で可決された「オウム真理教(Aleph・ひかりの輪・山田らの集団)」に対する観察処分の期間更新に対する意見書などを提出に行きました。

その後も会合が続きます。

忙しいです。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

10月14日(水) 午前中は事務所仕事です。
午後からは都庁で打ち合わせです。
全日本ろうあ連盟の皆さんと2025年にデフリンピック開催へのヒアリングです。
わが党の国会議員の先生方は来月会合を開き、開催に向け話し合いを進めます。
来年のブラジルリオでの開催時に日本での開催申請をする予定だそうです。
開催にこぎつけるまでは相当数の課題があります。先ず、国の開催に向けての了解と協力体制、そして、JOC、JPCの承認、協力、更には地方自治体の協力、財源の問題など多数の課題を乗り越えなければなりません。
わが自民党も協力体制はありますが、連盟の対応も期待します。
夕方には都心での会合です。

 

 

« 1 2 3 129 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.