東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 東京都政

東京都政

都市計画審議会事前説明会。

9月15日(水) 第234回都市計画審議会事前説明会が行われました。

都内各所の都市計画案件です。多くの課題があります。コロナ禍でも街づくりは休むことなく進んでいます。

国際都市東京を目指し金融都市も含め課題は多数あります。広域的な観点で都政を見る事が求められています。確かな都政発展に頑張りたいです。

終了後、打ち合わせが終わり銀座へ。

中小企業を取りまとめていると、言っても過言ではない東京都中小企業団体中央会にご挨拶に伺いました。

都議選への支援体制の感謝と来るべき衆議院議員選挙のお願いです。

又、コロナ禍での中小企業の苦しさを含め現場の声をお聞きしてきました。

これからも現場の声を大事にしたいです。

都議会は現場を持っています。常に現場の声を聞き都政に反映させる。この繰り返しが自民党が有権者の皆さんに信頼される大きな力になります。

常に努力をしていきたいです。

東京都議会委員長会議

9月14日(火) 朝から東京都議会委員長会議です。

5年ぶりにオリパラ特別委員会の委員長に就任をしました。

大会が無事に成功しましたが、今後は収支決算も含め一番大事な委員会の運営が待っています。

与えられた職責ですから頑張ります。

その後は、各団体、職員との打ち合わせが続きます。

政策推進本部。

9月10日(金) 都議会自民党政策推進総本部(高島なおき本部長)が行われました。

今回は日程が立て込んでおり朝9時半から夕方6時近くまで開催しました。

各局の重要課題の報告と質疑です。1期生の先生方は多くの事を学ぶ機会だったと思います。

私は都庁で席を離れ自民党東京都連へ。

衆議院議員選挙の打ち合わせ、総裁選の打ち合わせです。

各種団体予算要望ヒアリング。

9月6日(月) 令和4年度各種団体予算要望ヒアリング最終日です。

本日も都内各種団体の予算関係などヒアリングをさせて頂きました。

コロナ感染症の蔓延に伴い各種団体は厳しい状況に追い込まれています。

飲食関係のみならず全業種が苦しんでいると言っても過言ではありません。

12日までの緊急事態宣言も延長の声が上がっています。

一日も早い解消が求められています。ワクチン接種、抗体カクテルなどあらん限りの対応をしなければなりません。

努力あるのみです。

閉会式。

9月5日(日) オリンピック・パラリンピック閉会式です。

石原慎太郎元東京都知事のもと、2016年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会理事に就任をしました。残念な事にコペンハーゲンでのIOC理事会にてブラジルのリオ市に決定をされ悔しい思いをしました。

そして、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催を求め全国に同志の先生方とお願いに廻るなどの努力の積み重ねにより開催が決定をされました。その後、東京都議会オリンピック・パラリンピック招致特別委員会委員長に就任、組織委員会理事に就任をさせて頂きました。

多くの課題や決断が求められ苦しみ、悩み今日まで来て本日を迎える事が出来ました。

ボランティアの方が「ホットしますが寂しいです」。そんな言葉を投げかけてくれましたが、私自身は「やっと終わった。」そんな気持ちです。

後始末も多いです。又、振り返ってみると後悔する事も多いですが何よりも無事に終わったことに感謝です。

森前組織委員会会長をはじめ多くの関係者に心から感謝申し上げます。

 

 

 

ヒアリング。

9月3日(金) 令和4年度各種団体予算要望ヒアリングです。

早いもので5日目です。さすがに若干疲れます。朝10時から夕方5時過ぎまで各団体のお話を聞くたびに

私たちの努力が足りない、認識が薄かったなど反省させられます。

永年にわたり実施しているヒアリングです。慣れが一番怖いです。

「昨年と一緒です」と、代表者の方のお話を聞くと恥ずかしい限りです。1年が経過しても進歩がありません。

そんな言葉を投げかけられているようです。常に緊張感をもって努力していかなければなりません。

ランチ時間には打ち合わせが続きお昼ご飯は抜きでした。痩せるかな?

ヒアリング。

9月2日(木) 令和4年度各種団体予算要望ヒアリングです。

コロナ感染症に伴い多くの団体は厳しい状況に追い込まれています。

景気低迷を含め生活衛生同業組合の多くの組織はアルコールの提供が禁止され飲食も時間が限られています。

役員の方からは飲食店のアルコールの影響が大きいのでビックリしました。と声もかけられました。

地元のお酒問屋のモトハラさんも月に一度お酒のバーゲンセールが行われています。

出来る限りお伺いはしていますが買うのにも限度があり頭が痛いです。

しかし、貧者の一灯ではありませんが少しでも皆さんが協力する事が大事だと思います。

一日も早い普段の生活ができるように祈るだけです。

9月になりました。

9月1日(水) 光陰矢の如し。

時間の経過は早いです。暦が変わりました。

年齢のなせる業なのか時間の経過が早すぎます。1日、1時間、1分を大事にしたいです。

予算要望ヒアリングです。

途中退席で自民党東京都連へ。

9月1日付で都議会自民党政調会職員が務めて頂くことになりました。感謝です。

自民党東京都連に勤め政調会職員として働いていただきます。幹事長として辞令をお渡ししました。

ご苦労が多いと思いますが共に頑張りましょう。

急ぎ都議会へ。

予算要望2日目。

8月31日(火) 午前中は足立区議会自民党総会にお伺いしました。

衆議院議員選挙を控えお話をさせて頂きました。工藤区議団幹事長には貴重なお時間を頂き感謝します。

急ぎ都庁へ。

都議会自民党令和4年度各種団体予算要望ヒアリングです。

都議選のお礼やらお叱りなど各団体のお話は様々です。

しかし、私たちが忘れてはいけない事は都議会自民党に対する期待と信頼です。

多くの先輩たちが各種団体との絆を構築し今日まで来たのです。

自分たちの考えや努力が今の関係を築いたのではなく多くの先輩たちの努力があって初めて今の都議会自民党が存在します。

おごることなく頭を下げ努力をしなければなりません。感謝の気持ちを忘れずに。

 

予算要望ヒアリング。

8月30日(月) 令和4年度各種団体予算要望ヒアリングがスタートしました。

本日も朝10時から夕方5時近くまで各団体の皆様がお見えになり新年度の予算要望をはじめ団体の現状をご報告いただきます。

都議会自民党には各種団体に対して政策研究会が立ち上げられています。

私自身も前期は多くの研究会会長を務めていましたが新たなスタートに伴い次の世代にバトンタッチです。

政策研究会は団体の応援団と共に的確なアドバイスを含め常に連携をして団体を支えています。

これからどれだけ信頼関係を築けるかが新会長の務めです。

是非、頑張ってほしいです。

その後も行政の方たちのとの打ち合わせが続きます。

« 1 2 3 141 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.