東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 東京都政

東京都政

忙しいです。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月31日(水) 朝の会合が終わり入谷地区へ。

オウム真理教(アレフ)対策住民協議会は足立区入谷地区にあるオウム真理教活動拠点に対して抗議行動と抗議文を渡しました。

本来ならば多くの地域住民、足立区長、議会関係者が集まりデモ行進を行いますがコロナ禍な中でデモ行進は行わず役員、関係者のみで事務所前でシュプレヒコール、抗議文朗読、郵便受けに投函をしました。残念なことに今回も反応はありませんでした。しかし、地道な活動が必ず成果を出すと信じがんばります。

岡田秘書は午後都庁へ。高島なおき後援会の収支決算書を提出しました。

午後からは都庁で仕事です。各種団体、行政など打ち合わせです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月29日(月) 午前中はお客様対応です。

午後からは足立区議会議員の先生方との意見交換です。

その後は、区内何か所をご挨拶に伺いました。

先日開通した六町加平橋を初めて渡りました。過去、綾瀬川を人道橋に建設し、六町地域と加平地域を往来できるように、更にはつくばエクスプレス六町駅の利用度を高めるために足立区に請願、わたくしにも要請がありました。

多くの意見の中で建設予定の当該の橋を早めに建設をして共用できるように決論づけました。

紆余曲折ありましたが、今回、開通の運びになりました。

又、昨日3月29日14時から都市計画道路補助第136号線(江北橋通り)足立区関原1丁目~同区梅田3丁目間の1,1㎞を交通開放しました。

今回開通するのは、旧日光街道と尾竹橋通りを結ぶ区間となり、足立区関原、梅田エリアの東西方向の交通円滑化が図られます。

又、本区間は、木造住宅密集地域での延焼遮断帯としての役割を持たせるなど、地域の防災性を高める全28区間の「特定整備路線」の一つです。幅員は全体で20mで、車道部が10m、歩道部が5m×2。別途、自転車通行空間なども整備されました。

建設中には地域からの要望も多く東京都と調整をしてきました。開通する事で地域の利便性が上がり防火、防災が強化されます。

今後も更に延伸が予定されています。地域の声を聞き逃すことなく頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝市セット。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月27日(土) あだち市場「市場の朝市セット」予約販売の引き取りに伺いました。今回は晩酌用の貝類です。

市場は新型コロナ感染症の影響を受けて厳しい状況です。飲食関係の方たちも大変な状況ですが、それらの業界に関連する各業態も悲鳴を上げています。

都議会自民党山崎執行部にはクリーニング組合、理美容組合、おしぼり組合、酒販組合、バス協などなど上げたらきりがないほど各業界は苦しい状況に追いやられています。冷静に考えれば飲食関係の時短営業に伴い関連企業も大変ですが不要不急の外出はしないように、ステーホームと声を上げています。

その関係で経済活動は止まりすべての業種、業態が厳しい経営を強いられています。国難の感染症ですから国民一人一人が我慢をしなければならない時です。

都議会議員として、政治を志す一人として現場の声を聴き頑張る決意をさせて頂きました。

朝市セットは高島事務所が申し込んだタイミングは遅かったのかもしれませんが108番目でした。今回で3回目です。せっかく盛り上がってきたのですから継続したいのですが年度末で一旦休憩です。

新年度予算がまとまれば行われると思います。楽しみに待っています。

その後は、同様に市場関係の方にお伺いするなど忙しいです。

 

 

 

 

 

東京都議会本会議最終日。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月26日(金) 朝から都心へ。

自民党東京都連、公明党東京都本部による調印式を行いました。

自民党は鴨下一郎会長、高島直樹、公明党は高木陽介代表、小磯幹事長です。

両代表による署名が終わり記者会見です。

先週の19日には都議会自民党山崎幹事長、都議会公明党東村幹事長による政策協定締結式が行われました。今後は政策を一にして東京都発展に共に努力をすることを確認されました。それを受け本日は両党が選挙協力をするための調印式です。

約30分の記者会見も終わり無事に終了しました。今後は国政、都政において両党が連携して努力を積み重ねると期待をしてください。

急ぎ都庁へ。

都議会自民党役員会は間に合いませんでしたが、総会には出ることができました。

午後1時からの本会議は令和2年度の本会議最終日です。

新年度予算も含め無事に可決されましたが、今月21日に緊急事態宣言が終了し31日までは感染拡大を防止するために飲食店は午後9時までの時短営業をお願いしています。更にリバンド防止期間を4月1から4月21日まで同様に営業時間短縮を要請することに伴い全面的に協力を頂いた事業者の店舗を対象に協力金を支給するための補正予算1,086億円(国庫補助998億円)と新型コロナウイルス感染症緊急対応資金融資利子補給6億円が補正予算が追加され本会議に上程されました。

その後、各党から本会議場において質疑が行われ討論、採決が行われ本会議が終了しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予算特別委員会。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月23日(火) 午前中に仕事が終わり、各種団体の会合へ。

都議会では前日の明け方まで厚生委員会が開催されました。都庁へ行くと一睡もしない職員も多くご苦労が多く感謝です。

予算特別委員会は締めくくり質疑ではわが党からは世田谷区選出の小松ダイスケ議員が質問を行いました。

傍聴しながら打ち合わせが続きます。

夕方からは地元の会合です。飲食はなくお弁当を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張っています。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月22日(月)

午前中のお客様が終わり、江北地区の東京女子医大建設現場へ。

ご縁があり区内企業の方が建設現場内の食堂、売店を営業しているとお聞きし是非視察をさせて頂きたいとお願いして実現をしました。

近年、各建設現場では建設途中の建物の中に食堂を設置して働いている方たちに食事を提供しています。

近隣にご迷惑をかけない、昼食場所が難しいなど考えての設置です。

以前、日比谷ミッドタウン建設中に食堂を設置して職方に各種食事やお菓子などを提供する番組がありました。視察したいと思っていましたが実現できませんでした。

今回、建設会社大林組、東京女子医大、梓設計の関係者のご協力を頂き建物、売店、食堂などを視察試食しました。現場によってはコンビニが不足している、飲食関係の店がないなど課題があり解決策として多くの現場で採用しているそうです。お話を聞くと多い時で1,000人以上の食事の賄もあり手弁当、売店のお弁当、食堂など提供し三密を避けるために三回に分け食事時間を設けているそうです。勉強になりました。

午後2時からの花畑あかしあ園の内覧会です。セレモニーはコロナ禍のために中止になりました。新たな医療器具も設置され素晴らしい施設です。又、隣接の施設は足立区の防災倉庫と地下には飲料水の貯水池を設置しているそうです。

急ぎ、自民党東京都連へ。昨日の小金井市議会議員選挙は6名の公認候補中4名が当選しました。喜べない結果ですが現有勢力を確保しました。

28日からは小平市長選です。

都議会へ。厚生委員会が理事会休憩のまま本日まで来ています。26日の閉会日に向け予算特別委員会も開会予定です。速やかな解決を望みます。

東京2020第43回オリンピック・パラリンピック組織委員会理事会です。

12名の新たな理事の方たちが出席され貴重なご意見をされました。特に新型コロナ感染症、ジェンダー問題、感染症の予防など素晴らしい意見を述べられました。残すところ数か月ですが実りある理事会にしたいです。ちなみに私の右隣は高橋尚子理事、左隣は白波瀬理事、その隣は都庁でご一緒でした白石理事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別委員会。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月19日(金) 自粛期間中です。

午前中の仕事が終わり都庁へ。

午後からはオリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会です。

終了後は打ち合わせが続きます。

地元では都営住宅の解体工事説明会が行われ佐藤秘書が代理出席です。

地元に戻り挨拶廻りです。

東京都議会自民党は都議会公明党と午前11時より政策協定の調印式・記者会見を行いました。

自民党は山崎幹事長、公明党は東村幹事長です。かねて政策について両党が意見交換を重ね実現できました。

両党ともに都政の発展、1,400万都民の福祉向上に向け努力をする決意です。

今後安定した都政に向け頑張ると幹事長たちが覚悟を披露しました。

 

 

 

 

 

緊急事態宣言が21日で解除されます。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月18日(木) 自粛期間中です。

朝から都庁へ。会合が続きます。

都議会自民党役員会、総会が行われました。

午後からは各常任委員会です。厚生委員会は理事会が継続中で夕方になっても開会できません。心配です。

東京商工会議所西尾常務理事がご勇退のご挨拶にお見えになりました。

30年以上ご活躍を頂き3つ月末を迎える事になったそうです。

とは言え、まだまだ商工会議所の仕事をして頂けるようです。感謝です。

引き続き東京都クリニーング組合伊澤理事長をはじめ役員さんが山崎幹事長を中心に要望書をお持ちいただきました。

夕方には菅総理が緊急事態宣言を21日で解除する事を発表しました。

リバンドを警戒し、まん延防止3月31日まで実施します。飲食関係は夜は9時まで営業でき協力金は4万円の予定です。

又、再拡大防止のために5対策を提示しました。1、飲食店の対策2、変異ウイルス対策3、PCR検査の強化4、ワクチン接種の推進5、医療提供体制の充実です。今月25日からは聖火ランナーがスタートします。一日も早いコロナ感染症の終息を願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

委員会です。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月17日(水) 朝一番で足立区役所へ。打ち合わせです。

東京都社会保険労務士会会館へ行きました。急ぎ都庁へ。

東京都議会警察消防委員会です。

終了後は地元です。

忙しく地域を廻っています。

 

 

 

 

 

東京都議会警察消防委員会が行われました。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

3月15日(月) 自粛期間中です。

午前中は地元で仕事です。

午後は都庁へ。東京都議会警察消防委員会です。

終了後は自転車活用推進研究会小林理事長がご相談にお見えになりました。

同志の町田市選挙区の吉原修都議、政調会職員とで対応しました。

海外では自転車を公共交通機関として位置付けています。しかし、日本では十分に対応しきれていません。東京都も自転車に対応する考え方を整理し前向きに考えていかなければなりません。

早速、担当教徒の打ち合わせをスタートします。

その後も打ち合わせが続きます。

終了後は自民党東京都連へ。三多摩の首長選、小金井市議会選挙、都議選、衆議院選と打ち合わせが続きます。

終わり次第地元へ。

 

 

 

 

 

 

 

« 1 2 3 136 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.