東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 東京都政

東京都政

都議会自民党各種団体予算要望ヒアリング4日目。

9月9日(金) 都議会自民党各種団体予算要望ヒアリング4日目です。

新型コロナ感染症、ロシアのウクライナへの侵攻、原油の高騰、円安など経済に大きな打撃を与えています。

特に電気料金の高騰、ガソリン代の高騰などマイナス材料が多く各団体は疲弊をしています。都議会自民党は知事に対して緊急予算要望をして各団体に対しての援助策を提案しています。

東京都の財源を担っているのは都内の中小企業、小規模事業者の方たちです。

どんなことがあれ支えたいです。

午後からは自民党東京都連での会合です。執行部5役会です。統一地方選挙の公認、推薦関係など仕事はたくさんあります。

先般のあきる野市長選もわが党推薦候補が当選をしました。これからは品川区長選、新宿区長選が続きます。

夕方からは永年国会議員としてご活躍を頂いた鴨下一郎先生の旭日大綬章受章祝賀会です。ご勇退をされドクターとして新たな人生をスタートしました。

ご健康にご留意を頂きご活躍をお祈りします。

 

 

 

 

 

ヒアリングつづく。

9月8日(木) 本日も昨日に続き予算要望のヒアリングです。

ヒアリング。

9月7日(水) 朝から昨日に引き続き都議会自民党で各種団体の

新年度予算要望ヒアリングです。夕方まで開催します。

各種団体新年度予算要望ヒアリングがスタートしました。

9月6日(火) 朝一番で都議会常任、特別委員長会議です。第3回定例会を控え副知事からは提出案件が報告されました。

今日から1週間以上にわたり各種団体の新年度の予算要望ヒアリングです。

新型コロナ感染症の影響、テレワークなど会社ではなく自宅での仕事など各種団体では大きな影響が出ています。

行動制限が解除されているとは言え、日々の感染者数の発表が多くの都民の出足を渋らせているなど課題は大きいです。

一日も早い強い景気対策を求める声が出ています。

都議会自民党は現場の声を聞き都政に訴える力を持っています。

知事をはじめ執行機関とは是々非々の関係を保ち都政発展に力を注ぎたいです。

明日も朝9時過ぎには事務所を出て10時からのヒアリングが続きます。

月曜日。

9月5日(月) 午前中は事務所仕事です。

ランチミーティングです。久しぶりに実のある会でした。やはり顔を合わせての会は楽しいです。

その後は、都庁での打ち合わせが続きます。

夕方からは地元での会合です。

数少ない会合には努力を積み重ねて顔を出します。

土曜日。

9月3日(土) 天気が心配でしたが、曇りのち晴れだそうです。

足立区議会議員古性重則先生が会長を務めている足立区ソフトテニス連盟会長杯が開催されました。

新型コロナ感染症の関係で3年ぶりの開催です。

コロナ禍で行動制限もありましたが現在は行動制限もありません。第7波と言われていますが少しずつですが

感染者数も減少しています。他区の議員の方たちのSNSを拝見すると多くのイベントが開催されています。

残念な事に足立区ではほとんどのスポーツイベントや地域のイベントなどが軒並み中止になっています。

足立区にお聞きすると地域や開催者に任せています。と、答えが返ってきます。

しかし、区内全域での多くのイベントが中止になるのは不思議です。

早く日常に戻りたいです。

足立区ソフトテニス連盟の大会は多くの方たちが参加をして盛大に行われました。

やはりスポーツは気持ちがいいです。

午前中は区内の方たちがお見えになり打ち合わせや陳情です。

午後からは江東区青海へ。シンボルプロムナード公園では有明防災フェアが開催されています。

会場を見させて頂きました。

いつ来るかわからない首都直下型地震や自然災害など普段の備えが必須です。

夕方からは地元です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総会。

9月2日(金) 朝一番で都議会自民党へ。

打ち合わせを行いました。10時からは昨日に引き続き政策推進総本を開催しました。

終了後は菅野政調会長のもとで勉強会です。

午後からは都議会自民党役員会、総会です。

特に新たな執行部が誕生して第3回定例会最終日には常任委員会、特別委員会をはじめ都議会の役職、会派内の役職が決定をしました。

終了後は第238回東京都都市計画審議です。案件が多いです。

都議会自民党政策推進総本部が開催されました。

9月1日(木) 都議会自民党政策推進総本部を開催しました。

都議会での第3回定例会を控え代表質問についての勉強会です。

朝10時より夕方まで各局の重要施策についてのヒアリングです。

各議員からも限られた時間と言え意見が飛び交います。

政策集団として都議会自民党は日々努力をしなければなりません。

総本部の責任者として高島も頑張ります。

終了後も東京都私立幼稚園協会の方たちとの打ち合わせ、各局との打ち合わせが続きます。

政策研究会。

8月31日(水) 朝からお客様ラッシュです。

陳情など多岐にわたります。特に新年度予算編成に向け各種団体の皆さんもご相談にお見えになります。

多くの意見をお聞きしますが2年以上続いた新型コロナ感染症の影響を考えずにはいられません。

大きく都民を取り巻く環境が変化をしました。

その後は各局との打ち合わせが続きます。

又、小松大祐都議が会長を務めるエネルギー関係の勉強会が開催されました。

テーマは太陽光パネルの設置義務化に関する意見交換会です。

多くの課題があげられました。

その後も局との打ち合わせ、山本元副知事との打ち合わせが続きます。

 

決起大会。

8月30日(火) 午前中は事務所での仕事です。

午後には東京都印刷産業政治連盟の役員の方々との勉強会です。

印刷業界は東京都の地場産業です。社会全体が合理化が進み多くの印刷物が会社で自宅で印刷できるようになりました。

利用する私たちは便利で喜んでいますが業界では仕事量が減り苦しんでいます。

共にウィンウィンになる考え方も不可欠です。

その後は各局との打ち合わせが続きます。

夕方からは地元事務所での打ち合わせが続きます。

夕方には9月25日告示の品川区長選に向け自民党が推薦を決定した石田ひでお区議会議員の地元決起大会が行われました。

自民党東京都連を代表してエールを送りました。

 

 

 

 

 

« 1 2 3 155 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.