東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 選挙関連

選挙関連

故中曽根康弘元総理をしのぶ会。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月17日(土) 朝から雨です。

午前中は来客対応です。児童相談所のお話もあり現場のご苦労がうかがえます。

都政の場で応援をしたいです。

午後からは「故中曽根康弘」内閣・自由民主党合同葬儀が開催されました。

高島は自民党東京都連幹事長として出席をさせていただきました。

葬儀委員長は菅義偉内閣総理大臣、喪主は参議院議員の中曽根先生です。

天皇皇后両陛下お使いの方、上皇上皇后両陛下お使いの方をはじめ皇族の皆様、衆参議長、最高裁判所長官、友人代表の渡辺恒雄(代理)をはじめ各国代表、歴代総理大臣、衆参国会議員、地方議員、経済界代表の方などそうそうたる顔ぶれでした。

厳かに心温まるしのぶ会でした。久しぶりにお会いした方もいて貴重な時間を過ごさせていただきました。

夕方からは地元の会合です。

 

 

 

 

 

自民党東京都連支部長・常任総務合同会議。

 

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。

 

9月28日(月) 朝一番で自民党東京都連支部長・常任総務会が開催されました。コロナ禍での開催です。ソーシャルディスタンスを考え党本部の大ホールで行いました。総裁選の効果報告など党運営について報告了承をいただきました。

その後は、都庁での打ち合わせが夕方まで一杯です。

その間、東京都議会オリピック・パラリンピック推進特別委員会が行われました。

 

 

 

 

 

菅義偉自民党新総裁誕生。

 

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

9月14日(月) 両院議員総会です。本日、新たな自民党総裁が誕生します。

朝から都議会へ。控室では明日開かれる東京オリンピックパラリンピック組織委員会理事会の打ち合わせです。

その後、都議会自民党役員会・総会が行われました。

総会の席では昨日行われた自民党東京都連党友党員による予備選挙開票状況を加藤事務局長と共に報告を行いました。その後、吉原菅選対本部長からお礼のご挨拶がなされました。

議題は間もなく始まる第3回定例会の打ち合わせです。

終了後入札契約制度の勉強会も行われました。

会議中でしたが山崎一輝都議会自民党幹事長と共に途中退席をしてグランドプリンスホテルへ。

両院議員総会では自民党東京都連を代表して3票を菅候補に投票を行います。

結果はご承知のとおり菅先生は新たな自民党総裁に決定をしました。

おめでとうございます。

終了後は、自民党東京都連、都議会へ。

夕方からは石原伸晃衆議院議員在職30周年のお祝い会へ。

 

自民党東京都連総裁選予備選挙開票を行いました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

9月13日(日) 自民党東京都連党友・党員による総裁選予備選挙開票を行いました。朝、9時には自民党東京都連へ。

選挙管理委員会委員長には高島なおき、委員長代理には吉野利明、委員には山崎一輝都議会幹事長、太田雅久区議連協会長、篠宮正明三議連会長の5名です。

自民党東京都連職員、秘書会、青年局、青年部、学生部のお手伝いを含め100名以上が担当します。自民党東京都連の有権者は105,391人です.本日銀座郵便局から到着した投票用紙は約69,000票です。これらに本日朝の追加到着分、船便の日程で間に合わない小笠原のファックス投票、都連に設置した投票箱分を加えて開票しました。結果、選挙人合計は105,391人、投票総数は69,709票、

投票率は66,14%、有効投票数69,548票、無効投票数161票でした。

結果1位は菅義偉候補、2位は石破茂候補、3位は岸田文雄候補でした。

投票数は自民党本部より非公開と指示が出ていますのでご理解ください。

結果明日の両院議員総会には自民党東京都連を代表して高島他2名が出席します。当初から1位の候補者が3票総取りを決定していましたので投票いたします。

無事に責任を果たしホットしました。開かれた自民党として47都道府県の中で最初に予備選挙を実行する事を決定しました。当然ですが、都議会、区議会、三議連からも要請文が届けられており開かれた自民党として責任を果たしたと確信しています。明日は間違える事無く投票してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自民党員の皆さん!是非 総裁選投票を

 

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

9月9日(水) 自民党総裁選は連日報道されています。

番組では総理大臣が決定していないにも関わらず組閣の予想をするなど恐ろしい感覚です。

7日に投函して8日には到着しています。今日から相当数の返信が返ってくると予想されます。心配なのは投票率です。是非、投票してください。

 

 

 

 

 

自民党総裁選告示。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

9月8日(火) 自民党総裁選告示です。
石破 茂先生、菅 義偉先生、岸田 文雄先生の3名が立候補しました。
都議会自民党は来年都議選を控えています。是非、力強くご支援を頂ける新総裁が誕生して欲しいです。
又、コロナ対策、経済政策、さらに何よりも東京オリンピックパラリンピック開催に向けて頑張れる方を期待したいです。
午後からは新たに完成した東京国際クルーズターミナルを視察させていただきました。世界で猛威を振るうコロナ禍のために大型客船が寄港しません。一日も早いコロナ禍の終息を願います。
その後は、自民党東京都連、都議会自民党と廻っています。

 

 

 

 

 

総裁選予備投票準備で忙しいです。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

9月5日(土) 午前中は地元のも地域に伺いました。

午後からは事務所での仕事です。8日の総裁選告示を前に予備選挙に向けて準備を急いでいます。報道機関よれば47都道府県の大部分が予備選挙を行うと言われています。

自民党東京都連は急いで準備に取り掛かっています。

既に島嶼地域の一部にはすでに投票用紙を投函しました。全体の投函は7日の夕方には確実に投函をします。

因みに党友2453名、党員102,938名合計105,391名の方たちへの予備選挙の準備ですから忙しいです。又、11日の午前中にポストに投函していただかないと自民党東京都連には到着しません。13日の10時より党本部をお借りして開票作業に入ります。

又、都連投票箱も党本部内自民党東京都連に8日より設置いたします。

心配なのは投票率です。是非、棄権をしないでください。

 

 

 

 

 

自民党東京都連五役会を開催しました。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

9月1日(火) 都議会自民党各種団体ヒアリング中ですが、急遽、自民党東京都連五役会を開催しました。

協議事項はまず第1に総裁選についてです。

安倍晋三総理総裁が辞任表明し本日11時より自民党総務会が開催されます。議題は総裁選についてです。

一部報道機関では新たな総裁には衆・参国会議員により選出されることが予想されていました。

それを受け自民党東京都連では各都道府県連代表3名に与えられる投票権を党員の総意を生かすために予備選挙を行い結果1位の候補者に対して3票を投票する事で決定をさせていただきました。開かれた自民党、党員・党友のご支援により自民党東京都連が成立しています。その党員の意思を尊重する事が公党の責任と認識しています。

尚、都連幹事長その他2名については一任をいただきました。

又、それらに伴い5名で務める東京都連総裁選挙管理委員会の委員長には高島が就任をしました。

今後、9月7日までに投票用紙の投函、8日公示・都連投票箱設置、12日投票締め切り、13日党員投票・都連開票、14日には両院議員総会、16日臨時国会召集、新首相選出・新内閣発足

以上の予定になっています。東京都の有権者数は約102,427人(令和1年党員・2年新規党員)です。

終了後、都議会でのヒアリングです。

これから更に忙しくなります。

自民党総裁選 東京は予備選 ←NHKニュースのページをご覧頂けます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日。

 

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

8月30日(日) 八月最後の日曜日です。

安倍晋三総理大臣の辞任を受け、世の中は騒々しいです。

近日中には党本部で総裁選の詳細が発表されると思います。どなたになるか分かりませんが日本国、東京都そして来年の都議会議員選挙に大きなお力添えを頂ける方にご就任をしていただきたいです。

 

 

 

 

 

 

東京都議会議員選挙補欠選挙。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

7月5日(日) 東京都議会議員補欠選挙、東京都知事選挙投開票が行われました。
4選挙区すべて自民党公認候補が当選を果たしました。多くのご支持をいただいた皆さんに改めて心から感謝申し上げます。
故古賀先生のご逝去により22名の現有勢力でしたが今回の選挙により4名当選で26名の都議会自民党議員団が再スタートします。
3年前の東京都議会議員選挙では同志公認候補37名が落選をしました。23名の当選は都議会史上初めての屈辱でした。この悔しさを心に刻み今日まで頑張ってきました。そして、本日4名の同志が誕生したわけです。
今後は都政に対して是々非々で臨み究極の目的は都民の福祉向上と都政の発展です。そして、本来の東京都議会議員選挙が来年行われます。この都議会議員選挙に勝利して第1党に復帰する事が私の願いです。その為には今からがスタートです。頑張ります。
新型ウイルスコロナ感染者数は111人です。知事は都外には行かないように発言をしていましたが、私からすれば東京都を囲む首都圏にお住いの多くの方たちは都内を勤務地としている方が多いです。仕事が終われば寄り道をしないで帰宅してください。東京に遊びに来ることは控えてください。そのお願いをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 39 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.