東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 選挙関連

選挙関連

自民党東京都連大会に代わる総務会が行われました。

12月3日(金) 午前中のお客様が終わりホテルニューオオタニへ。

自民党東京都連大会に代わる総務会です。本来ならば党本部で開始をしていますが選挙後の関係でどの会場も一杯です。やもえず、ホテルを借りました。先の衆議院議員選挙に立候補せずご勇退をしたかもした一郎先生の都連会長選考と他の役員の選考と承認をお願いする会です。

選考委員長には深谷隆司都連最高顧問のご就任を頂き国会、都議会、区議、市議会代表をはじめ各団体の代表者にもご参加を頂き行われました。

総務会では本日までの経過報告を高島が行い、深谷委員長から経過と新役員が発表され満場一致で承認をされました。

会長には萩生田光一衆議院議員、会長代行には丸川珠代参議院議員、幹事長は高島なおき都議会議員(留任)、総務会長には井上信治衆議院議員、政調会長には平将明衆議院議員が決定をしました。

終了後、萩生田新会長のぶら下がり、高島のぶら下がりが行われ終了しました。

その後は、都連に戻り事務局との今後の打ち合わせです。

丸の内の国際フォーラムでは「組合まつりinTOKYO」が昨日、本日と行われておりお伺いしました。昨年はコロナ禍の関係でリモート開催でしたが今回はリアルとオンラインの融合で融合です。多くの団体が参加をされ勉強と楽しいひと時を過ごしました。主催の中小企業団体連合会中央会の大村会長をはじめ役員の皆様に懇切丁寧にご説明もいただきました。ありがとうございました。

その後も会合と地元の会合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自民党東京都連の会合です。

11月25日(木) 自民党東京都連支部長・常任総務会合同会議です。

本来ならば党本部をお借りして開催をしますが選挙終了直後の為にどこも一杯です。

やむをえずホテルニューオータニをお借りして行いました。衆議院議員選挙総括、かもした一郎会長の退任に伴い後任役員の選任などについて提案をしました。

終了後は、都議会自民党役員会・総会が行われ、その後は勉強会、打ち合わせ、各種団体の陳情など忙しく対応しています。

頑張っています。

11月17日(水) 朝一番で自民党東京都連へ。

四役会です。衆議院選挙も終わり総括をしなければなりません。

更に自民党東京都連役員変更の案件もあります。年内には多くの方針を決めなければなりません。

終了後は、都議会へ。常任・特別委員長会議です。

第4回定例会提出案件説明を受けました。その後は警視庁との打ち合わせ、都議会議員OBとの打ち合わせが続きます。

午後からは昨日に続き各局の予算要望のヒアリングの続きです。

委員長会議でも武市副知事から説明がありましたが、一般会計では7兆1,289億円、前年度比では2,961億円、4,0%の減となっています。

又、特別会計、公営企業会計を含めての合計は14兆6,888億円の予算要求になります。

来年度の第1回定例会において予算審査が行われます。

終了後は市場の勉強会、各局との打ち合わせ、東京都造園緑化業協会との勉強会など気が付けば夕方です。急ぎ地元へ。

ランチミーティング。

11月11日(木) 午前中は事務所で来客対応です。ご相談があったり報告など忙しく活動をしています。

お昼はランチミーティングです。自民党足立総支部、第4支部役員会です。

本来ならば夜に会合を開きアルコールも用意させていただきますが、緊急事態宣言明けとは言えまだまだ危機感があります。

近所の中華料理屋さんで会費制でのランチです。

都議選、衆議院選挙のお礼と近況報告を髙島、渡辺区議がさせていただきました。その後は、懇談会です。

各町会長さんお役も務めている役員の皆さんです。話題は新型コロナ感染症、年末年始の会合などです。

警察、消防、学校、足立区行政、連合長会は例年の会合は控えるそうです。

地元神社の新年初詣も質素に行うなど皆さん第6波への緊張感を持っています。

皆さんの言葉の中には情報連携ができない。と話されています。

連合町会長さんたちが常に連携をして街の活性化、安心安全、地域に絆などなど底力を見せています。

その連携ができず残念です。新型コロナ感染症は身体だけではなく社会生活、経済など多くの影響をもたらしています。

一日も早い日常生活を取り戻すことも政治の力です。

午後からが自民党東京都連へ。

一連の選挙も終わり都連の役員人事など多くの局面が控えています。

早急に支部長常任合同会議を開催して決定しなければならない課題が多数あります。何としても年内に決めておきたいと考えています。

まだまだ忙しいです。

終了後、地元の会合へ。無論、飲食はありません。

朝から忙しいです。

11月8日(月) 朝から事務所では来客も含め忙しいです。

選挙戦も終わり、緊急事態宣言も解除され少しずつですが社会が動き始めました。

ある方に言われました、これからの社会生活は元に戻らないのではと。2年近くも緊急事態宣言で日々の生活様式は縮小されました。都議会議員として頑張っている私も夜の会合はなくなり自宅での食事も増えました。又、冠婚葬祭もご遠慮されたり事後報告を受けたりと驚きと戸惑いの繰り返しでした。

無論、多少の変化はやむをえませんが、時間が経過しながら元に戻ればとかんがえています。何よりも景気対策、経済政策は一番必要な政策です。

新たなビジネスチヤンスを創造するには時間がかかります。

将来を見据えて多くの課題を解決する必要があります。

今こそ政治の力が必要です。

葛飾区長、葛飾区議会議員選挙の開票が行われました。

青木区長は無事に当選、友人区議も当選を果たしました。

しかし、自民党公認候補2名が残念なことに厳しい結果になりました。

今後、与党第1党として区制をリードして欲しいです。

午後からはかねてお願いをしていました視察に行きました。

都議会自民党有志は港湾事業へ行きましたが私はつくばエクスプレスを視察しました。

都議会議員選挙中には現在の秋葉原駅での終点を東京駅まで延伸したいと訴えました。

約2㎞の延伸ですが財政問題など課題は多いです。関連自治体の考え方も不可欠です。短い2㎞ですが遠い距離でもあります。

残務整理です。

11月1日(月) 選挙戦も終了しました。喜びもあり涙ありのシーンを見ると私も都議会議員選挙において同志の姿を思い出します。

7月の都議選から比べると社会環境はだいぶ違います。毎回、都議選は苦しい戦いを強いられます。

午後からは自民党東京都連へ。厳しい結果の方も挨拶にお見えになり喜びの方も来るなど忙しいです。

党本部ではマスコミが大勢来ています。幹事長職の件、総裁記者会見などざわついている党本部です。

自民党東京都連として遠藤利明選挙対策委員長にご挨拶に伺いました。ご本人も高島も睡眠不足の顔です。打ち合わせも終わり地元へ戻りました。

投開票日。

10月31日(日) 総選挙投開票日です。

自民党公認東京13選挙区候補者「土田しん」当選をさせていただきました。

心より感謝申し上げます。31歳の若さです。皆さんのお力でお育ていただきたいと願います。

当選報告会が終わらないうちに自民党東京都連へ。

午前3時まで待機です。単独比例候補者の皆さんも最後まで頑張ってくださいました。又、ご当選の先生方、小選挙区で敗退しましたが重複比例で当選された先生方など皆さんご挨拶にお見えです。

喜びと同時に悲しさ虚しさが心に残ります。

今後の残務整理などが大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衆議院議員選挙。

10月30日(土) 晴天です。衆議院議員選挙最終日です。

土田候補は朝から区内各所で街頭演説、歩行遊説です。

亀有駅頭での街頭演説です。多くの方たちが足を止めて候補者の話を聞いていただいています。

その後、調布駅頭へ。伊藤達也衆議院議員候補街頭演説です。岸田自民党総裁が応援に来ていただけます。自民党東京都連幹事長としてできる限り総裁遊説には顔を出してと、言われましたが地元もあり最終日の本日は調布駅頭だけでご理解をいただきました。

調布駅頭では吉野選対本部長のあいさつ、長友調布市長、松原狛江市長が続きます。友党の公明党中島都議も激励の挨拶でしたが地元へ戻らなければなりません。失礼をさせていただきました。岸田総裁はその後、小倉将信候補、若宮健嗣候補、越智隆雄候補、山田美樹候補、石原宏高候補など応援弁士として都内各所を廻っていただきます。

地元では土田しん候補の竹ノ塚駅頭での街頭演説、西新井アリオ前での街頭演説、田村前厚生労働大臣が応援に駆け付けて頂きました。

引き続き北千住本町商店街を歩行遊説です。参議院議員今井絵理子先生が竹ノ塚から最終最後まで候補者と共に対応していただいています。感謝です。

歩行遊説では多くの方が写真撮影を求められていました。北千住駅頭での街頭演説では選挙戦最終日です。多くの候補者が分刻みで演説をしています。土田陣営では15分間です。厳しい状況です。

打ち上げは綾瀬駅頭です。近藤弥生区長、友党の公明党も応援に駆け付け最終最後の熱い訴えをして終了しました。

区内多くの皆さんに選挙戦でご迷惑を掛けました。特にマイクで大きい声を出してのご迷惑などお詫び申し上げます。残念なことに一部のスーパーではうるさいから店頭では演説をしないようにご指示がありました。

公道を使用しての街頭演説です。お客様は地元の有権者です。民主主義の原点は選挙です。うるさい、商売のじゃまなど残念でなりません。

短期間の間です。快くご理解を頂いているスーパー、店舗も多数あります。

残念で仕方がありません。それらの店舗の皆さんの役職の方たちと是非お会いしてご意見をお聞きしたいです。

とは言え、事故もなく最終日を迎えられました。投票箱の閉まるまでが選挙です。気を緩めることなく頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張っています。

10月29日(金) 31日より始まる葛飾区議会議員選挙、区長選が告示されます。友人である葛飾区議会議員池田ひさよし先生をはじめ各区議の事務所回りです。衆議院議員選挙中です。各候補予定者は選挙運動に汗を流しながら自分の準備もしなければなりません。同時の投開票にはできなかったようですが残念です。

北千住駅頭では元自民党幹事長石破茂先生が応援に駆け付けて頂きました。

鴨下都連会長、区議団、高島も含め多くの同志が応援に来ています。

終了後は東京都議会へ。決算委員会が開催されわが党議員も委員として質疑を行っています。選挙期間中ですが公務優先です。厳しいです。

本来ならば西新井駅頭の街頭演説に行く予定でしたが高速も一般道も渋滞です。緊急事態宣言が明け日常の生活が戻りかけている日々です。又、初めての土曜日、日曜日を迎えるわけです。是非、期日前投など棄権をしないようにお願いします。

足立区議会議員渡辺ひであき選対会議です。多くの方たちがご参集いただき盛会でした。

余すところ選挙期間は明日までです。最終最後まで戦い抜きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選挙戦も残りわずかです。

10月28日(木) 朝から亀戸駅頭です。

自民党推薦衆議院議員今村ひろふみ候補街頭演説です。

安倍晋三前総理大臣が駆けつけました。駅前には1000人以上の聴衆が集まり熱気があふれています。山崎一輝都議会議員の力のこもった挨拶、山崎孝明江東区長からの応援演説、今村ひろふみ候補者の江東区、東京、日本への強い思いを聴衆に投げかけました。

安倍晋三先生からも今村候補必勝に向けての思いを語られ万雷の拍手を成り上りました。地元区議の勝つぞーコールで終了し候補者ともども聴衆の中に入りグータッチをしていました。

安倍晋三先生からは今村ひろふみの名前が浸透していない3日から力を振り絞り頑張るようにエールが送られました。

その後は、自民東京都連での打ち合わせです。終了後は地元へ。

参議院議員中川まさはる先生が竹ノ塚駅頭へ応援に来てくださいました。街頭演説、引き続き綾瀬駅頭での街頭演説です。牧島かれん国務大臣も応援に駆け付けて頂きました。

その後は、土田しん選対会議です。余すところあと2日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 48 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.