東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 足立区政

足立区政

創立記念式典。

8月26日(金) 午前中は自民党足立総支部連合会令和5年度区議選公認選考委員会が開催されました。

第1次公認選考は自民党東京都連の指示で現職並びにご勇退をされる先生の後継者が対象です。足立区では自民党現職17名の先生方が自民党党員獲得数をクリアされ公認に決定をしました。

本日の選考委員会は前回区議選挙で惜敗された2名の方たちが公認選考なされ決定をされました。

又、現職の古性重則先生が急遽区議選を辞退されました。古性先生からは高島事務所の岡田秘書に後継者として立候補しないかと打診があり本人も悩んだようですが後継者としての立候補ならば永年お世話になった区議の先生方へのご迷惑も最小限に抑えることができるのと古性後援会にもご協力をお願いしてご指導を頂けると考えたようです。

選考委員会では各先生方から幾つかの質問が出ましたが的確に答弁をしていました。高島は脂汗です。

自民党足立総支部連合会では今回3名の公認については満場一致で決定され合計で19名が来年の選挙に向け頑張って頂けます。

又、その後の意見交換ではかねてから懸案でした女性候補の発掘がテーマでした。何とか女性候補を探していましたが今日まで申し込みもありません。

今後自民党足立総支部連合会のHPに掲載して我こそはと頑張っていただける候補者をお待ちしています。

午後からは足立区と打ち合わせをさせて頂きました。

夕方からは東京都税理士会足立支部創立70年記念式典が開催されました。

昭和25年に10人の先生方で立ち上げて70年の時間が経過をしました。60周年記念式典にも高島は出席をさせて頂きました。当時の支部長は小久保先生で記念に足立区役所南側公園に桜の苗を植樹しました。

その後、10年が経過をしましたが早津支部長のもとでコロナ感染症の影響で開催を遅らせること2回2年遅れでのお祝いの会です。

新型コロナ感染症で経済が落ち込み社会環境も大きく変化をしてきました。

足立区、東京都の税収の大部分を担っているのは中小小規模事業者です。

それらの企業の税制面などを対応している税理士会の先生方のご苦労は大変なものです。

今後も経済社会の変化と共に先生方のご活躍が必要です。是非、ご活躍を期待します。

その後も地元の会合へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自民党足立区議団。

8月18日(木) 足立区議会自民党区議団総会です。

本日は、先般行われた参議院議員選挙の東京選挙区2名の当選された方々がご挨拶にお見えになりました。

更に全国比例で当選した片山さつき先生も遅れてお見えになりました。

参議院議員選挙が終われば、次は統一地方選挙です。区議選、区長選と東京都内では熾烈な戦いが行われます。

髙島は公認候補全員の当選に向け頑張ります。

花畑運河開削90周年イベント。

5月15日(日) 朝から花畑運河開削90周年イベントが行われました。

浅井草加市長も出席し盛大に行われました。

参加をしている足立パトラーズは河川清掃をボランティアを行っているグループです。

中川、綾瀬川、花畑用水路などで活躍をしています。

今回、東京都にお願いして新たな船着き場を建設する予定です。

浅井市長も頑張っています。

その後も地元の会合へ。

夕方からは高島なおき後援会菅原副会長のお孫さん結婚式です。

コロナ禍で数回式が延期になりました。

足立区の地元同士の結婚式です。楽しいひと時を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防団。

4月13日(水) 午前中の仕事が終わりランチミーティングです。

新型コロナ感染症の関係で夜の会合が減りました。しかし、対面での打ち合わせは不可欠です。お昼ご飯を食べながら1時間以内での打ち合わせです。

少しずつ社会環境は変化するのかもしれません。

午後は足立消防団第3分団本部引き渡し式です。

旧分団本部が老朽化して建て替えを求められていました、足立区のご理解を頂き公園内に建てることができ本日の引き渡し式です。

今後も足立区、消防庁との連携で残された消防分団本部建設に向け努力をしていきます。

その後は自民党東京都連へ。来る参議院議員選挙の打ち合わせです。

自民党本部からは朝日健太郎参議院議員、生稲あきこさんの当選に向け頑張る以外にありません。

夕方からは都心での会合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集団接種会場の視察。

5月23日(日)

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》

《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

《ワクチン接種予約状況》 523日(日) 午前9時時点

☆予約件数 218,720

☆予約者数 109,795

☆予約率  62.36

午前中は似内区議との地元へのご挨拶廻りです。ある町会では恒例の子ども会お芋掘りが

コロナ禍の為に中止になりました。そこで町会の皆さんが申し込みを受け、農家直送のお芋の

即売会を来月行います。安いこともあり高島も予約させていただきました。

午後からは瀬沼区議の映画鑑賞会です。ソーシャルディスタンスを設けて検温、消毒とコロナ対策を

しています。

古性区議との集団接種会場の視察をさせていただきました。綾瀬小学校は皆さん静かに並ばれ、秩序ある

接種会場に少し驚きました。3日目ということもあり、素晴らしい対応で、勉強になりました。その後も地元廻りです。

 

23日各会場の(接種数/予約数)です。
1 足立入谷小 (344/347)
2 北鹿浜小  (295/296)
3 古千谷小  (281/286)
4 栗原北小  (291/291)
5 島根小   (293/294)
6 桜花小   (279/279)
7 加平小   (290/292)
8 大谷田小  (299/300)
9 綾瀬小   (320/321)
10 東綾瀬小 (283/285)
11 青井小  (308/309)
12 梅島第一小(295/296)
13 興本小  (282/283)
14 江北桜中 (311/314)
15 千寿小  (305/306)

合計
接種者数4476名
予約者数4499名
対予約者接種率99.5%

菅総理への要望活動。

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

5月14日(金)

《ワクチン接種予約状況》 5月14日 午前9時時点

☆予約件数 200,220件

☆予約者数 100,110人

☆予約率  56,8%

午前中の仕事が終わり渡辺区議と地元廻りです。暑かったです。

下着まで汗でびっしょりです。

早めに終了させて頂き自民党東京都連へ。山崎一輝都議会自民党幹事長、三宅政調会長、秋田総務会長と菅総理へ要望書をお持ちいたしました。大変お忙しい中時間を頂きました。貴重な意見交換ができました。(要望書は別紙参照)

引き続き、自民党東京都連での執行部会です。コロナ禍で会合ができません。

本体ならば総決起大会、各種業界団体決起大会など自民党が対応しなければなりませんが多くの会合は実現できません。しかし、公認証書授与式は行わなければなりません。多くの知恵を出しながら開催したいと考えています。

その後、支援を頂いている企業への挨拶です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワクチン接種予約が行われています。

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

5月8日(土) 《情報提供》 8日午前9時現在

ワクチン予約状況 予約件数144,824件、予約人数72、412人、予約率41%

足立区内高齢者数(65歳以上)は176,070人です。

尚、ワクチンの供給状況ですが、供給済みは23箱(1箱約1,00人分)、今後の供給予定は14日から28日間に94箱です。

 

マスコミはワクチン接種の遅れを報道し議論が巻き起こっています。

しかし、残念な事に日本でワクチンの開発が出来ず海外からの供給に頼らざる負えない実態はどなたも報道していません。菅総理も含め政府がワクチンの安定供給に力を注いでいます。そして、総理は日本医師会に全面的な協力を要請しています。ワクチンがあっても接種するのは医師会をはじめ医療関係者の先生方です。

新事務所準備と地元廻りです。

 

 

 

 

 

優先ワクチン接種の受付は5月6日(木)午前8時より始まります。

ワクチン優先接種の予約受付が5月6日(木)午前8時からです。

 

足立区では4月26日以降には高齢者(65歳以上))の皆さに接種券発送、5月6日接種予約開始、5月15日からワクチン接種開始。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

 

4月28日(水)

『足立区ワクチン接種情報と今後の手順』

1,接種券について

高齢者(65歳以上)の皆さんへの優先接種スケジュール。

☆区内高齢者 (昭和32年4月1日以前に生まれた方)の皆様 約18万人

☆発送方法  個人宛に発送中。4月26日(月)から発送しています。

2、接種予約の受付について

ワクチン優先接種の予約受付は5月6日(木)午前8時から

☆予約方法  以下のいずれかです。

電話・インテ―ネット共に5月6日(木)・午前8時からです。

★専用電話 03-4335-4558

★専用サイト 足立区コロナワクチン予約システム

足立区コロナワクチン予約システム」から予約

予約システムのURL(接種券のQRコードと同様):https://adachi.hbf-rsv.jp
受付時間:5月6日(木曜日)8時00分以降、24時間受付

足立区コロナワクチン予約システムガイド(使い方)(PDF1,187KB)

 

3,集団接種会場での接種開始

☆令和3年5月15日(土)より

☆集団接種会場

★小中体育館 土・日曜日

★地域体育館ほか 水曜日

★選挙などで一部実施できない日もあります。

4,個別接種

☆かかりつけ医等の医療機関によるワクチンの「個別接種」については、医療従事者の接種が終わり次第5月下旬に開始予定です。

5,ワクチンの供給状況により一部変更もあります。

6、接種手順

☆足立区から郵送で接種予約券が届きます。

☆電話かインテ―ネットで予約。

☆接種会場へ行く。

☆医師による予診後、接種

☆経過観察。

となります。何かありましたら高島事務所へ。

 

午前中から地元廻りです。お伺いした方からは接種券の発送、予約システ

についての質問が多かったです。

終わり次第自民党東京都連へ。打ち合わせです。

夕方には新たに事務所になる綾瀬へ。

 

 

 

 

 

足立区では高齢者のワクチン接種予約券が発送されました。

 

足立区では4月26日以降には高齢者(65歳以上))の皆さに接種券発送、5月6日接種予約開始、5月15日からワクチン接種開始。

 

《感染しない、感染させない。》
《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《三密に気を付けましょう。》

4月26日(月) 足立区では本日65歳以上の方たちにコロナ感染症のワクチン接種の予約書類は郵送しました。

午前中はお客様対応です。多くの皆さんが選挙戦の心配の声を寄せていただいています。特に緊急事態宣言が発出され不要不急の外出が制限されての選挙戦です。最後は支持者の皆さんのお力にすがるしかありません。

午後からは地元廻りです。

夕方には2020東京オリンピックパラリンピック組織委員会知事会です。

実りある会でした。

 

 

 

 

 

PCR検査センター。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

5月16日(土) 雨です。
全国的には緊急事態宣言が解除された39県では気の緩みなく緊張感をもって対応をして欲しいです。
東京都を含む8都府県は継続して自粛規制が行われています。「自粛疲れ」など話題には事欠きませんが第2波、第3波は必ず来ると考えられます。我慢を強いているのは心苦しいですが、まさに今が辛抱のしどころです。
頑張りましょう。
テレビでは休校だった公立小・中学校の授業が再開されたと報道されています。
9月の新学期はともかく、今は子供たちや学生が勉強できる環境を作ることが最優先です。特に小学校6年生、中学校3年生は受験や進学を控えています。
不足の授業時間については他の学年は2年3年かけて取り戻すことができます。
しかし、6年生や中学3年生は限られた時間内に授業単位を取得しなければなりません。可哀そうですが夏休みや土曜日を利用する事も考えなくてはなりません。どちらにせよ新型コロナ感染症を克服し緊急事態宣言解消に向け頑張りましょう。
夕方から足立区医師会、足立区が連携をしてPCR検査センター内覧会がありました。
ドライブスルーなど安全性を考慮し検査数を増やして頂けると思います。
既に区内の医療施設の6~7か所では発熱外来としてPCR検査並びに病床も対応して実績をもっています。
報道されているように発熱外来で救急車が搬送先が決まらず時間がかかってしまう場面が多いです。
新型コロナ感染が不明で拒否をするケースが多いようです。その意味では区内の施設は受け入れています。
私たちは努力をしている施設、医療関係者に感謝をしなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.