東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 地域活動

地域活動

日曜日。

12月5日(日) 晴天です。少し寒いですが。

本来ならばそろそろ区内各地でお餅つき大会が行われます。しかし、今年はコロナ感染症の関係で数える程度です。寂しいです。師走の風物詩です。

今朝は花畑スポーツセンターへ伺いました。勉強会です。

その後は足立区六町を視察です。地域の方たちから要望を受け行政にお願いをしています。忙しさにかまけて時間をかけての現場を見る機会がありませんでした。昼間の混雑を避けて視察をしました。

そして平野町会のお餅つきです。とは言えお餅つきは室内で行い町会の皆様にはお配りするだけです。寂しいです。

午後からは足立区少年軟式野球連盟西新井リーグ表彰式です。20回以上になる西新井リーグ杯争奪戦が決勝戦を迎えました。残念なことに両チームとも文京区内のチームです。レベルも高く素晴らしい試合でした。優勝チームの監督にお聞きしたところ平日の練習は中学校の校庭、日曜日は江戸川河川敷だそうです。

コロナ禍、練習場の不足など課題が多いです。

都政報告会。

12月4日(土) 午前中の仕事が終わり地元の会合へ。

都議選が終わり久しぶりに都政報告会です。コロナ禍でお会いする機会も少なかったです。

緊急事態も解消され少人数ですがと、声を掛けられ喜んでお伺いをしました。

約2時間話をしていました。日頃の思いを話すことができ良かったです。又、皆さんのご意見を聞く機会もあり

皆さんに感謝です。

夕方からは足立区少年軟式野球連盟理事長と打ち合わせです。多くの課題があります。

閉会式。

11月28日(日) 晴天です。しかし、寒さを感じる季節になりました。

足立区小年軟式野球連盟14リーグ閉会式です。2年ぶりの閉会式です。コロナ感染症の影響で練習、試合、会合も自粛でした。

今回もなるべく控えるように話がありましたが選手をはじめ関係者も人数を絞りソーシヤルディスタンスを心掛け開催をしました。

無論、来賓は一人もおりません。上部団体の責任者として賞状の授与などの関係で伺いました。

選手の皆さんも相当ストレスが溜まっていると思います。。是非、来年は平時の対応をさせていただきたいです。

その後も会合です。

 

バトン・チア競技大会。

11月27日(土) 午前中のお客様です。髙島なおき後援会青年部の方、日頃お世話になっている方などお見えになり相談やご報告をいただいています。

感謝の気持ちでいっぱいです。

午後からは足立区バトン・チア競技大会です。

高校生から小学生まで、多くのお子さんが参加をして頂いています。

もう10年の頑張っている生徒さんなど頭が下がります。

オリパラ開催維持には日比谷公園でリモートでの演技をご披露いただきました。先日も組織委員会から感謝状が贈呈されました。

これからも多くのイベントに参加をしていただきたいと願っています。

その後も会合が続きます。

 

 

 

 

 

区政報告会。

11月19日(金) 自民党東京都連では本日、22日と2日間で国への各種団体予算要望ヒアリングを開催しています。約50団体の要望です。都議会、国会と連携をしてご要望に応えたいです。

その後は都内23区自民党区議階幹事長の会、区議連協です。都連所属の参議院議員、小宮あんり議会自民党幹事長も出席です。都連を代表して衆議院選挙、都議選のお礼を述べました。小宮幹事長は都政報告を行いました。

終了後は地元へ。日頃お世話になっている家族の方が残念なことにご逝去されました。葬儀告別式です。

事務所で役所の方など打ち合わせが続きます。特に大谷田にある下水道施設、土づくりの里施設、公園の3ブロックを一体化する計画があります。

特に土づくりの里は10年の歳月をかけプラントの改修工事、覆蓋化の予定です。

その後は一体として安全、安心の地域の防災拠点、スポーツ施設などが考えられます。地域のご協力を頂き足立区、東京都が誇れる施設にしたいです。

足立区議会議員長澤こうすけ区政報告会です。選挙戦のお礼、都政報告をさせていただきました。

 

 

 

 

 

アレフ抗議行動。

11月13日(土) 午前中の仕事が終わり足立区入谷地区へ。

アレフの施設があり永年にわたり地域の皆さんと行政が一体となり退去運動を展開しています。本日もコロナ感染症の関係でデモ行進や大会は開催しませんでしたが

近藤区長をはじめ役員の皆さんが集合し抗議文を施設側に渡しました。近藤やよい区長は全国のオウム(アレフ)対策の会長を務めています。

終了後は東京ビックサイトへ。公私にわたりお世話になっている久枝様が主催するデザインフェスタへ。前回はオリパラの関係で青海展示棟をお使いいただきました。

今回は、例年開催している東京ビックサイト西館です。午後に伺いましたが多くの方がお見えです。感染対策も充分に行われていました。

地元へ戻り陳情の現場視察です。行政に説明するにも現場を理解していなければなりません。

その後も来客あり、会合ありと忙しいです。

 

 

 

 

 

竣工式。

11月12日(金) かねて足立区民の悲願でした大学病院建設が完成し竣工式が行われました。

ベット数は500床近くあり足立区のみならず東京都内各所から来院されると考えられます。開業は来年1月初旬とお聞きしています。

東京女子医科大学付属足立医療センターは今後生命、健康、感染症など大きな力を発揮していただけると期待しています。おめでとうございました。

その後は、足立区内を本社に置くスパーベルクスさんが新たな新店舗を建設する事になり地鎮祭が行われました。晴天の中、関係者の皆さんが集い神事も無事に終わりました。

重ねての喜びは毎年元旦に行われるニューイヤー駅伝の予選会が先日行われ偶然テレビでは拝見をしました。12位までが本選出場でしたが無事に予選会をクリアーしました。お正月はテレビで応援です。

 

 

 

 

 

ランチミーティング。

11月11日(木) 午前中は事務所で来客対応です。ご相談があったり報告など忙しく活動をしています。

お昼はランチミーティングです。自民党足立総支部、第4支部役員会です。

本来ならば夜に会合を開きアルコールも用意させていただきますが、緊急事態宣言明けとは言えまだまだ危機感があります。

近所の中華料理屋さんで会費制でのランチです。

都議選、衆議院選挙のお礼と近況報告を髙島、渡辺区議がさせていただきました。その後は、懇談会です。

各町会長さんお役も務めている役員の皆さんです。話題は新型コロナ感染症、年末年始の会合などです。

警察、消防、学校、足立区行政、連合長会は例年の会合は控えるそうです。

地元神社の新年初詣も質素に行うなど皆さん第6波への緊張感を持っています。

皆さんの言葉の中には情報連携ができない。と話されています。

連合町会長さんたちが常に連携をして街の活性化、安心安全、地域に絆などなど底力を見せています。

その連携ができず残念です。新型コロナ感染症は身体だけではなく社会生活、経済など多くの影響をもたらしています。

一日も早い日常生活を取り戻すことも政治の力です。

午後からが自民党東京都連へ。

一連の選挙も終わり都連の役員人事など多くの局面が控えています。

早急に支部長常任合同会議を開催して決定しなければならない課題が多数あります。何としても年内に決めておきたいと考えています。

まだまだ忙しいです。

終了後、地元の会合へ。無論、飲食はありません。

朝から忙しいです。

11月8日(月) 朝から事務所では来客も含め忙しいです。

選挙戦も終わり、緊急事態宣言も解除され少しずつですが社会が動き始めました。

ある方に言われました、これからの社会生活は元に戻らないのではと。2年近くも緊急事態宣言で日々の生活様式は縮小されました。都議会議員として頑張っている私も夜の会合はなくなり自宅での食事も増えました。又、冠婚葬祭もご遠慮されたり事後報告を受けたりと驚きと戸惑いの繰り返しでした。

無論、多少の変化はやむをえませんが、時間が経過しながら元に戻ればとかんがえています。何よりも景気対策、経済政策は一番必要な政策です。

新たなビジネスチヤンスを創造するには時間がかかります。

将来を見据えて多くの課題を解決する必要があります。

今こそ政治の力が必要です。

葛飾区長、葛飾区議会議員選挙の開票が行われました。

青木区長は無事に当選、友人区議も当選を果たしました。

しかし、自民党公認候補2名が残念なことに厳しい結果になりました。

今後、与党第1党として区制をリードして欲しいです。

午後からはかねてお願いをしていました視察に行きました。

都議会自民党有志は港湾事業へ行きましたが私はつくばエクスプレスを視察しました。

都議会議員選挙中には現在の秋葉原駅での終点を東京駅まで延伸したいと訴えました。

約2㎞の延伸ですが財政問題など課題は多いです。関連自治体の考え方も不可欠です。短い2㎞ですが遠い距離でもあります。

日曜日。

11月7日(日) 晴天です。

地元の会合が続き忙しいです。何か所かの会合も欠席をさせていただきました。

少しずつですが来年の新年会、賀詞交歓会中止の案内状が届くようになりました。

緊急事態宣言が終わり街は少しずつ動き始めています。しかし、各業界は様子を見ながらの判断です。

もう一年中止の会合が多いようです。

1 2 3 120 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.