東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 地域活動

地域活動

今日は何の日?

8月4日(木) 8(は)4(し)=橋の語呂あわせ。よって今日は「橋の日」です。私達の生活と文化に密接な関りを持つ川や橋に感謝し、橋や河川との触れ合いを通して故郷を見つめ直す日。
私も今朝、千住大賑い会さん主催の橋の日イベントに参加してきました。第1回目の今年は、千住大橋をきれいに掃除をしよう!ということで、国交省・東京都・足立区・区民が合同で盛り上げました。
※リンク:宮崎橋の日実行委員会

熱い戦いを制したのは!?

7月31日(日) 第49回墨東5区軟式野球大会の閉会式に出席しました。江戸川・江東・葛飾・墨田・足立の5区合同で開催される社会人野球のトーナメントです。この大会には各区で選抜され、1部で3チーム・2・3部で各1チームの計5チームが出場できます。足立区からは「メジャークラブ」「スタークラブ」「ユース」「東京球和クラブ」「がんも」が出場し「東京球和クラブ」と「がんも」がそれぞれ2・3部の2位になりました。お疲れ様でした。また、今回の担当区だった墨田区さんありがとうございました。
来年の50回大会にも出場できるよう頑張ってください。8月7日には、子供たちの墨東5区野球大会が始まります。担当区は足立区です。こちらも見逃せません。

夏休みがスタート

7月21日(木) 今日から夏休みが始まりました。区内の各地区ではラジオ体操がスタートし、島も子供と地元の神社の境内での会場に参加をしました。初日でもあり参加者が少ないのではと心配しましたが、子供も大人も多く参加をして気持ちの良い第一日目でした。何日続くか、わかりませんが出来る限り出席します。是非、皆様もラジオ体操をしましよう。

足立区軟式野球連盟研修旅行会

7月18日(月) 高島なおきは足立区軟式野球連盟の会長をしており、毎年海の日を利用して研修会を開催しております。今年は、越後湯沢に行き連盟副会長、理事長、審判団等、多くの関係者と貴重な時間を過ごす事が出来ました。特に、シーズン中は皆さん忙しくこの機会を逃すと、ゆっくり話す時間がありません。各連盟の意見、グランドの件など大変勉強になりました。今後も青少年の育成、体育の振興の為頑張りましょう。

都政、区政の課題に向けて!

7月11日(月) 選挙期間中にできなかった行政との打ち合わせで大忙しです。選挙の疲れなど言えるどころではありません。しかし、仕事が出来る喜びを噛みしめながら一つ、一つの案件を大事に処理していく決意です。又、夕方から足立区議会の先生方と懇談会が開催されました。選挙の反省やら今後の自民党の運営、区議選と話題を尽きません。しっかりと自民党足立支部を発展させなければならないと、語りあいました。

日本棋院足立支部25周年

7月9日(土) 日本棋院足立支部創立25周年記念式典が開催されました。伊奈支部長のもと長年にわたりご協力、ご支援を頂いた皆さまのお力により無事25年を迎えることが出来ました。更にご発展する事を心よりお祈り申し上げます。
「ヒカルの碁」の影響もあり少しずつファンが増えたとは言え、まだまだ充分ではありません。多くの囲碁ファンを増やす必要があります。今後も頑張ります。ところで、島の娘の史江もサタデースクールで囲碁を習っています。私も子供に負けないよう努力します。

新潟市からの友情の輪

6月19日(日) 高島なおきは足立区軟式野球連盟の会長をしております。本日は4号線支部が8年間続けている新潟市との親善野球大会開会式に参加をしました。選抜チームと審判団の皆さんは朝早くからバスにゆられて区内平野グランドに到着し、疲れも見せず早速試合が開始されました。その後、鴨下代議士も参加し総合開会式が行われました。昨年は、足立区が新潟にうかがい大変なおもてなしを受け、今年は足立区が受け入れをさせていただきました。スポーツを通して親睦が図られ友情の輪が広がる事は素晴らしい事です。永年、幹事をされている役員の方々に心から感謝を申し上げます。

ママさんバレーの皆さん

6月14日(火) 機会がありバレーボールの練習試合を観戦することができました。無論、地域のママさんバレーの方々です。試合中は選手のお子さんはコートの周りで応援をしたり学校のマットで遊んでいました。小学校5年生の子供を持つ父親としては胸が熱くなる思いです。つい、高島も観戦するより子供たちと遊ぶ事に夢中になってしまいました。何か心が洗われたようです。明日からのエネルギィーを得たようです。

千住消防団操法大会開催される

6月5日(日) 第30回千住消防団消防操法大会が開催されました。昭和51年に第1回が開催され、以来毎年開催され本年は節目の記念すべき大会です。
 消防団の消防操法は、はしごや可搬式投光機、ロープ等の取り扱いを訓練する各種器具操法と可搬ポンプ操法があります。本大会では、この中で最も基本的な可搬ポンプ1線延長・ホース1本増加及び消防署隊との連携したポンプ車からのホースカーによるホース延長を行ないました。優勝は5年連続第7分団、準優勝は第3分団、第3位は第8分団でした。
 他の分団の皆さんも本大会に望んで昼夜3ヶ月間に及ぶ訓練を続けてきました。「自分たちの街は自分たちで守る」という、固い決意で活躍なさる団員の皆様に心から敬意と感謝を申し上げます。
※リンク:千住消防署
※リンク:千住消防団 第3分団

常磐新線・青井駅を見学

6月2日(木) 着々と建設が進み、19年秋には開業予定の常磐新線ですが、今日は青井支部の皆さんと青井駅の見学に伺いました。ひっそりとしたホームへ降りるには4回ほどエスカレーターに乗ります。ビルにすると10数階の高さに相当する深さです。
ちょうどホームに降りた時には試運転中の真新しい電車が滑り込んできて皆を沸かせました。常磐新線がこうして地元の人たちに少しずつとけこんでいき、活気ある街づくりに貢献できることと思います。私も魅力ある街づくりに努力します。

« 1 125 126 127 135 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.