東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • なおきのつぶやき

なおきのつぶやき

会合が続きます。

12月9日(月) 朝から自民党本部です。

自民党東京都連での執行部会です。多くの課題があり、積極的に活動しなければなりません。

無事に終了しました。

その後は、打ち合わせが続きます。

急ぎ地元へ戻り来客対応です。

夕方からは忘年会の連続です。

頑張っています。

12月4日(水) 午前中の仕事が終わり都庁へ。

都庁で各局との打ち合わせが終わり地元へ。忙しい毎日です。

トランポリン競技大会。

11月29日(金) 朝から有明体操場に伺いました。

来年の2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会では体操競技、新体操競技、又、パラリンピック競技でも使われる施設です。

先日、建設が終了してこけら落としで世界トランポリン競技大会が開催されています。

日頃お世話になっている舎人幼稚園に努めている田崎さんが日本代表で出場しています。以前、壮行会に伺いました。

今日は予選会です。大変息のあった競技を披露し予選3位で明日の決勝に勝ち残りました。

明日は夕方のファイナルです。応援に行きます。

その後は、事務所での仕事、仕事です。

時の経過は早くもう師走です。やることが多く忙しいです。

頑張っています。

11月20日(水) 二の酉です。

光陰矢の如し。今年は二の酉ですから混み合うと思います。よく亡くなった父がお酉さまの時期にはコートを着ていったと、話していたのを思い出します。

今は、温暖化で着ることもなく外出できます。

夏の暑さ、集中豪雨など日本の風土、気候が変化をしています。経済発展の代償ならば人間一人一人が努力をしなければなりません。午後には都庁で打ち合わせです。

夕方には同志の衆議院議員高木けい先生が総支部長を務める自民党北区総支部政経パーティーに伺いました。

多くのご来賓もお見えになり盛大に開催されました。

頑張っています。

11月18日(月) 午前中から都心の団体に挨拶回りです。

午後からは都議会自民党での打ち合わせです。

夕方には三多摩での会合と忙しいです。

幹事長会。

10月30日(水) 午前中の仕事が終わり栃木県宇都宮市へ。

自民党関東ブロック幹事長会です。1都7県の自民党県連幹事長が参加をして共通課題、政策など協議を行います。

今回は栃木県連が幹事をお勤め頂いています。

午後2時からは自民党本部山口組織対策本部長、山田俊男参議院議員が出席してご挨拶を頂きました。

予定されていた議題ではなく、急遽、豚コレラ、台風19号の被害などについて議論されました。

東京都は数件の養豚事業者、2,000頭のブタを飼育していますが現在まで豚コレラの発症はありません。

しかし、栃木県、埼玉県など被害は多く国へ早急なワクチン接種を依頼しています。又、台風19号については東京もさることながら各県は甚大な被害を受け死亡者も多数おり台風で発生したごみ処理も大きな課題になっています。

特に報道でもご存知と思いますが千葉県は大変な被害が出ており1都7県の連携は不可欠で今後のテーマになりました。

5時からの懇親会には茂木外務大臣(自民党栃木県連会長)、福田栃木県知事、ハヤカワ栃木県議長も駆けつけ意見交換が行われました。

 

 

 

 

令和の時代。

10月21日(火) 朝から雨です。皇室行事が予定されています。

高島も日程は夕方からです。テレビを見てお姿を拝見しています。

即位礼正殿の儀が行われました。

心配した雨もやみ、青空が足立区からも見えました。報道では虹も見えたとの事です。

天皇陛下のお言葉、安倍総理のお言葉も心に染み渡りました。

改めて日本人としての誇りを強く感じました。胸が熱くなります。

心からお慶びと祝福をさせていただきます。

夕方からは地元の会合です。

思うこと。

10月21日(火) 令和元年第2回臨時議会が開催されました。

明日の天皇陛下御即位にあたり賀詞を捧呈する事について開催された臨時議会です。

賀詞起草特別委員会を設置按分の起草を付託しました。

高島も賀詞起草特別委員会副委員長に就任をして案文を決定し委員長が本会議場で口頭報告をしました。

その後、全員起立で案文を議決しました。

又、東京都議会オリンピック・パラリンピック及びラクビーワールドカップ推進対策特別委員会理事会が開催されました。

先のIOC、国際陸上連盟のマラソン、競歩の北海道での開催について委員会を開催についての会議です。

秘密会ですから皆さんに報告する事は出来ませんが、議会での議員の質の低下は歪めない事実です。

残念でなりません。

今、思うこと。

10月16日(水) 朝から都庁です。

一度、都庁から出て豊洲へ。11月オープンする豊洲市場前にあるアシックスのスポーツ施設を視察させていただきました。大変勉強になりました。

自民党東京都連、都庁、地元です。

夜には突然ニュースが舞い込みました。

来年の東京オリンピック・パラリンピックのマラソン、競歩の競技を北海道で開催をしたらとのIOCが提案をしてきました。

1年を切ったこの時期に可能なのか検討をしなければなりません。

各報道機関のニュースを聞くと世界陸上が開催されたドーハではマラソンと競歩は暑さのために夜中に実施したそうです。しかし、棄権をされた選手や、救急車で病院に運ばれた選手も多数いたそうです。

東京都、組織委員会はできる限りの暑さ対策を講じでいますが、人道上の問題としてIOCの提案を無視できないと考えます。

招致が決定をされた時点では既に7月、8月の開催は決定事項です。

建設費を削減したと声を上げていた方がいます。しかし、ボート競技場にしても屋根がなく競技時にはどうなるか不安です。東京都の関係者がシートを張って日陰を作る考えがあったそうですが、風が吹いたときの安全面を考えると実行できないと述べていました。

予算を削減する事は大事です。しかし、人間の生命のことを考えると何をなすべきか明白です。今からでも遅くはありません。急ぎ、各施設の暑さ対策工事をするべきです。開催都市の責任者の責務です。

又、環状2号線完成は猪瀬知事がIOCに約束し、文章も取り交わしました。

しかし、何方かの思いつきで豊洲市場移転を延期した結果、環状2号線は東京五輪開催時には完成すらできず通行することもできません。

中央区からは開催時の豊洲市場へのルート、環状2号線の未完成から晴海道路の渋滞などの要望も提出されています。

3年前に偽りのテーマを出し都民を混乱させ、自分自身が所属する政党を批判し、更に多くの方たちの人権を傷つけ当選を果たしました。

その方には、是非、公約されたオリンピック開催半年前の知事選、花粉症ゼロなど実行して頂きたいです。当選者の責任です。

台風前夜。

10月11日(金) 地元と都庁での仕事です。

夜は、地元の会合です。

1 2 3 174 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.