東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 地域活動

地域活動

快晴!お花見日より

4月6日(日) 昨日の雨とは違い好天、朝6時30分起床スタートしました。延期になったお花見も開催され、てんてこ舞いです。折角ご案内を頂いた、「第一回葛西用水大谷田桜祭り」に遅刻してしまいました。ご挨拶の時間を取って、待っていたとの事ゴメンナサイ。
しかし、「桜」は日本人が一番好きな花ですね。どこのお花見会場に行っても人、人です。皆さん楽しそうな顔をしていました。地域の活性化に貢献をしています。ぜひ足立区内に桜の名所を作りたいですね。
→おまけの話
先週5日に足立区へ、金融担当・経済財政政策担当国務大臣・竹中平蔵氏、大阪大学大学院経済学研究科教授・本間正明氏の各先生が視察に見えました。内容は、足立区が全国に先駆け平成15年度よりはじめた「総括予算」についてです。財政担当者が一つひとつ、事業の予算をチェックし決定するのではなく、各部に総額予算をわたし各部の責任により執行していくというものです。その分、議会の理解、各部の責任、執行後の行政評価が問われます。鈴木区政も4年間、多くの実績を残しました。

今日も元気に行ってきました。

3月30日(日) 早朝から、旅行会の見送り等々で区内を走り回りました。地元千住では、クリーン作戦が行われ、自分たちの街を綺麗にしようと、千寿本町小学校の絹教頭先生も参加頂き、地域の方々と頑張っていました。
夜は、「足立区議会議員巻田清治先生の感謝の会」が開催されました。6期24年間、区議会議員として足立区、そして地元のためにご活躍を頂きましたが今回ご勇退をいたします。多くの方々がご参加され一抹の寂しさはありましたが、素晴らしい会でした。私にとっては、昭和58年に区議会議員に初当選以来公私にわたりご指導を頂き、都議会議員に立候補時、現在に至るまで、全面的にご協力賜わった大恩人です。今後も、ご健康にご留意いただき、後輩に厳しくご指導下さい。

少年野球いよいよ開幕です!

3月29日(土) 平成15年度足立区少年軟式野球連盟総合開会式(加藤豊理事長)が開催されました。区内から約150チーム以上、1500人の選手が参加しました。ご来賓には鈴木つねとし区長・青井千尋教育長をはじめ多数の方々のご参加を頂き子供たちに励ましの言葉を賜りました。特に入場行進は規律正しく、堂々としておりこれからスタートするシーズンに対する決意がみなぎっていました。21世紀の足立区・東京都を支えてくれる子供たちです。頑張ってください。

卒業歌かすかに和する涙声

3月24日(月) 千寿本町小学校の卒業式に出席してきました。この学校は、平成3年千寿第一小学校と千寿旭小学校が統合し新校としてスタートした学校です。統合に際しては両校とも歴史と伝統があり、学校関係者をはじめ地域の方々の大変なご苦労により決まりました。温水プールをはじめ教室、体育館などの施設は充実しており、年間を通して地域に開放されています。足立区はもとより学校、地域にとって自慢の建物です。
今日は、72名の卒業生が一人一人、卒業証書を頂き将来の抱負を述べていきました。思わず、頷く事や微笑む事があり心暖まる式でした。卒業式を迎えた子供たちの未来と希望が素晴らしい事を祈ります。
→おまけの話
私の母校は、旧千寿第一小学校です。現在でも同級生と一緒にお祭りだ!飲み会だ!と友情を深めています。私にとっては、大事な思い出です。娘の史江(ふみえ)も春には千寿本町小学校の3年生に進級します。

北千住駅から渋谷駅へ直通!

3月18日(火) 午前11時より、営団地下鉄・半蔵門線の全線開通・東武伊勢崎線日光線と相互乗り入れ開始に伴い、都議会・建設住宅委員長として発車式に出席してきました。明日19日より、半蔵門線と東武線の直通運転が始まります。足立区から都心へのアクセスが、一層便利になります。
これまで渋谷〜水天宮駅で運転されていた半蔵門線が押上駅まで伸び、同時に東武線の新駅・押上駅(営団地下鉄との共同管理)が開業します。これに伴い、東武線の通勤準急と区間準急で、半蔵門線との相互乗り入れを開始します。東武伊勢崎線・日光線南栗橋駅から、半蔵門線と既に相互直通運転を行っている東急田園都市線を通って埼玉・東京・神奈川を貫通する長大路線が完成されます。西新井―北千住―曳舟―押上−錦糸町―大手町―渋谷・・・中央林間という路線が乗り換えなしで利用できるようになります。北千住駅では「浅草行き」の準急と同じホームで「中央林間行き」や「渋谷行き」が停車するので、行き先に注意が必要になりますが、乗り間違えた場合でも曳舟駅で乗り換えられます。これまで、秋葉原駅でJR総武線に乗り換えなければならなかった錦糸町駅、日暮里駅や上野駅で山手線や銀座線に乗り換えなければならなかった渋谷駅などが、ぐっと近くなりました。
利便性の向上は、地域、利用者にとって良いニュースです。反面、消費者は購買範囲が広がったわけですから、北千住の商業者の方たちにはお客様を街に止めておく頑張りが必要になってきました。

今日も元気に!

3月9日(日) (財)足立区軟式野球連盟会長 高島なおきが15年度社会人の総合開会式を荒川河川敷で開催しました。鈴木区長も出席され盛大でした。その後、私が顧問をしている足立区弓道連盟創立50周年記念大会(会長中川為人)が行われました。当連盟は、国体の代表選手を度々だし、更に、昨年は副会長斉藤住子さんが皇后杯全日本女子弓道選手権大会に優勝した実績を持っている会です。式典では、国旗拝礼から始まり、矢渡し、祝射が厳粛に行われました。そんなこんなで、足立市場協会(浅井 日出勇実行委員長)が昨年から開催している「千住の魚河岸まつり」に遅れていきました。ゴメンナサイ・・・
千住の市場は、昭和20年に開設され58年の歴史があり都民の台所として活躍しています。日頃の感謝とお魚を召し上がってほしい、そして、もっと市場をご理解いただきたいとの事で行われています。会場では、全商品が格安で買えたり、楽しいイベントがあり、人、人でごった返していました。来年は、皆さんも是非行ってください。夜は、弓道連盟の祝賀会でした。鈴木区長も見え和気藹々と楽しい会でした。
(写真:足立区弓道連盟50周年記念式典・矢渡氏しの儀式)※リンク:足立よみうり・千住魚河岸まつりに2万5千人

できることから始める環境問題 青井3丁目廃品回収事業

2月24日(月) 足立区青井3丁目では、杉の子こども会のみなさんと、町会役員・青寿会(老人会)の方々の協力のもと、毎月第1日曜日に廃品回収を行っています。昨日、その廃品回収のお疲れ様会に出席させて頂きました。
このお疲れ様会、ただ単に慰労会としてではなく、足立区役所からリサイクル推進課・事業係長の山本洋正さんにお越し頂き、勉強会も兼ねて行なわれました。山本さんには、紙・空き缶・空き瓶等のリサイクルによる問題点・注意事項、循環型社会形成に向けた取り組みについて講演をして頂きました。モノを大切に使い、使い終わったもので、もう一度使えるようにしていく社会をつくる事によって、天然資源の消費が抑えられ、環境への負荷は低くなるとのこと。みなさん熱心に聞いていました。私も良い勉強になりました。
こうした廃品回収の取り組みは、足立区内で多く実施されています。また環境問題に取り組んでいる団体も数多くあります。
私たちも普段から、『4つのR』、Reduce(リデュース・発生抑制)、Reuse(リユース・再使用)・Refuse(リフューズ・断る)、Recycle(リサイクル・再生利用)の意識を持って環境問題に取り組む義務があると思います。できることから始めてみましょう。
(写真:リサイクル推進課事業係長の山本洋正さんの講演)

足立区軟式野球連盟、文科大臣賞祝賀会

2月9日(日) 昨日、(財)足立区軟式野球連盟新年会・文部科学大臣賞表彰祝賀会が開催されました。本連盟は、私、高島なおきが会長を務めさせていただいており、足立区体育協会加盟団体の中では、会員数10,000人の最大規模の組織です。ご来賓には、鈴木足立区長、岡田足立区体育協会々長、足立区議会議長をはじめ多数のご参加を頂き盛大に行われました。岡田体協会長のご挨拶のなかに本受賞は足立区内では体育協会に次いで、加盟団体では始めての受賞との事だそうです。責任の重さを痛感致します。今後は、役員の皆様のご協力を賜り、区民の健康・体力づくり、さらには、少年野球を通じ青少年健全育成に努力し、地域社会に貢献する決意です。今後も限りないご支援、ご指導を心よりお願いします。

今日は、節分です!

2月3日(月) 本日は節分です。明日は立春、暦の上では春です。地元の神社数ヶ所に豆まきの為出席しました。概ね時間帯が同じのため数は廻れませんが、毎年、欠かさず出るようにしています。心に残ったことは、千住四丁目氷川神社での事です。地元の本町小学校の6年生が校外授業として節分に参加します。下級生は、一生懸命手をのばして豆を取ろうとします。微笑ましい場面です。来年も楽しみにしています。
2日後には一般質問の事前通告日。早く原稿を作らなければと、少し焦っています。

江戸消防記念会・副組頭就任おめでとうございます

1月30日(木) 昨日29日、西新井大師門前にて、私が区議立候補前から20年来お付き合いをさせて頂いている、平田照男さんの「江戸消防記念会・第11区二番組・副組頭就任披露の会」が催され、出席させて頂きました。平成元年には小頭就任のお祝いの会もあり、出席させて頂いた事を思い出します。
平田さんには、高島なおき後援会・心輪会の会長も務めていただいております。これから公私共にますますお忙しくなっていくとは思いますが、江戸消防継承の為にご尽力頂きたいと思います。おめでとうございました。

« 1 97 98 99 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.