東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

高島のポスターができました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月7日(土) 新型コロナウイルス感染症感染者が増えています。

東京都内だけではなく神奈川県など首都圏も含め北海道も感染者数増え、第3次が到来したのかと疑いたくなります。

都民一人、一人が意識を持って生活を営む努力が必要です。

今日も事務所には来客の方が数組お見えになりました。皆さんマスクをしています。当然ですが高島もスタッフもマスクをして換気を考え努力をしています。

午後からは日頃大変お世話になっている方が開催された恒例のデザインフエスタお台場ビックサイトで開催されました。

入り口では対応を測定し住所を記載すぃなければ入場できません。主催者の方に挨拶だけだからと話しても厳しく対応しています。

会場内も相当な神経を使い開催しています。皆さんお努力が拡大させない大きな力になります。

来年の都議会議員選挙に向けポスターを制作しました。予定されている立候補予定者の皆さんは既にポスターを張っています。

後援会の方たちからは立候補しなくぃのか、遅いぞ、などお叱りをいただいていました。

今回のポスターは政党ポスターですから告示前日まで掲示できます。

後援会の力の見せ所です。区内全域に貼っていただきたいです。

夕方からは地元の会合へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臨時議会が開催されました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月6日(金) 午前中から都庁です。

国交省の党の打ち合わせが終わり都議会自民党役員会、総会です。

その後は東京都議会本会議臨時議会です。

天皇陛下におかせられましては、来る11月8日、立皇嗣の礼を挙行いたされます。

このたびの立皇嗣の礼は秋篠宮皇嗣殿下が皇嗣となられたことを公に宣明される儀式であり私たち都民にとりましても、誠に慶賀に堪えないところであります。東京都議会は都民を代表して謹んで慶賀の意を表するために臨時議会を設けました。

そして、一時本会議を休憩し賀詞起草特別委員会を設置し天皇陛下並びに皇嗣殿下に差し上げるべき賀詞起草の成案を得ました。

その後、本会議において全議員賛成のうち可決されました。

本会議終了後には東京都議会議長が天皇皇后両陛下並びに皇嗣同妃両殿下に対して皇居に参内し都民と共に衷心より慶祝の意を表し賀詞を奉呈いたします。

臨時議会終了後は羽田エリアを視察しました。JALテクニカルセンター、羽田イノベーションシティーなどです。松原大田区長をはじめ区の執行部の方たちもご出席をいただきました。

終了後は懇親会です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元で頑張っています。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月5日(木) 午前中は来客対応です。

午後からは地元廻り、各種団体廻りです。

夕方からは地元の会合です。

 

 

 

 

 

都議会自民党政策推進総本部が開催されました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月4日(水) 都議会自民党は第4回定例会を受けるために政策推進本部を開催し代表質問、一般質問の勉強会を行いました。

本部長の高島は途中退席し会合へ。

自民党東京都連会長であり自民党都連会長の衆議院議員かもした一郎君と明日を拓く会(ランチセミナー)が行われました。椅子席は総てスクール形式です。講師には石破 茂先生が講演されました。コロナ禍の中での開催です。

軽食と講演でしたが会場は満席でした。

引き続き自民党東京都連での打ち合わせです。

その後は、都議会での勉強会、第4回新型コロナ感染症対策会議勉強会。

夕方からは地元の会合へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月3日(火) 足立区内の4遊技場組合では社会貢献を積極的に行っています。

特に青少年健全育成を目的に王者杯を設立して優勝旗、優勝杯を贈呈していただいています。

今回第4回目を迎えた王者杯もコロナ禍の関係で足立区の指導のもと練習会場が使用できない、多くの人が集まれないなどの制約があり事実上は休止状態でした。やっとの思いで練習場も使用でき試合も開催できるようになりました。

今回、毎年同時に行うヤクルト野球教室は中止になり試合だけでしたが多くのチームが参戦し素晴らしい試合とプレーをご披露していただきました。

本日は優勝チームから同率3位の4チームが表彰式に参加をしていただきました。子供たちの笑顔を見るだけでも心が安らぎます。

選手の皆さん頑張りましょう。

区内にある皿沼不動永昌院では恒例の大万灯祭が開催されました。

コロナ禍で食事会や模擬店は中止になりましたが息災安全と福徳円満、年に一度、大不動尊の胎内を通り抜けお不動様の「ほのう」をいただく仏縁祭に伺いました。

その後も地元の会合です。

※11/3、11/4の2日間に渡って、ものづくり・匠の技の祭典2020がオンラインで開催されております。

是非ご覧いただければと思います。

ものづくり・匠の技の祭典2020

 

 

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

11月2日(月) HPお休みして申し訳ありませんでした。

午前中は自民党東京都連での会合です。来年、任期満了になる衆議院選挙、都議会議員選挙についての会合です。

又、都議選第二次候補が決定しました。これから続々公認が決まってきます。

会合では多くの意見が述べられました。各先生方は元気です。

その後も打ち合わせが続きます。

荒川区長選挙、荒川区議会議員選挙の補欠選挙が昨日告示になりました。

激励に選挙事務所のお伺いをしました。

今年はお酉さまが3の酉まであります。毎年お参りをして熊手を買います。

今年は行きつけの店からコロナ禍の問題でアンケート用紙などが事前に送られてきました。

コロナ感染に気を付けて早めに行きました。昼間ですから夜店も少なく混雑はしていませんでした。ソーシャルディスタンスで参拝も十二分に気を付けています。熊手も買いホッとしました。来年は戦いの年です。そんな大事な年にお参りも熊手も買えなかったら大変なことになります。

その後は地元の会合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

渋谷 ミヤシタパークを視察しました。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月29日(木) 午前中には自民党東京都連での会合です。

その後は、都庁で局との打ち合わせです。

夕方の中野警察署新庁舎落成記念式典の前に渋谷へ。

渋谷区では宮下公園を4階の建物を建設し屋上を公園の面積を確保しスポーツ施設を作りました。ビーチサッカー場、ボルダリング、スケートボード場などです。又、芝生を敷き詰め憩いの場、ベンチを多数設置し休憩場を作りコーヒーショップを設置するなど多くの方たちが楽しめる公園になりました。

又、一階には全国の居酒屋を設け多くの方たちが懇談をしていました。各フロワーには飲食、ブランドショップが並び多くの若者が集まれる地域になっています。更にホテルが建設されていましたが入り口が分からず視察をすることができませんでした。次回に視察します。

引き続き警視庁中野警察署新庁舎落成記念式典に出席をしました。

 

※HP数日間お休みします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要請活動。

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月28日(水) 午前中は事務所で来客対応など忙しいです。

午後からは都庁へ。

東京都歯科医師会山崎会長をはじめ役員の先生方との意見交換会です。

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっている期間も含め現在までの歯科医療の現状分析をお聞かせいただきました。又、歯科医療施設では新型コロナ感染症は発症ゼロを維持し歯科診療と感染対策に万全を期しているお話もお聞かせいただきました。今後も東京都歯科医師会に全面的に応援をしていきます。

終了後は丸の内の東京商工会議所へ。

三村会頭へ、「国際金融都市東京の実現に向けて」を要請しました。

夜は中川雅治参議院議員の明日の日本を語る会へ伺い、自民党東京都連を代表してご挨拶させていただきました。

 

視察に行きました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

 

10月26日(月)~27日(火) 忙しくHPを2日間まとめて書かせていただきます。

高島なおき後援会新春の集いについて、新型コロナ感染症の課題があり開催するか検討するために浅草ビューホテルに伺いました。

毎年行う4階の大広間は通常500人が収容できますがコロナ禍の関係で260人の収容しかできなくなりました。又、お食事もお料理をテーブルに置き取り分けていましたが今回はお弁当箱になるそうです。更に抽選会も演芸も出来なくなるそうです。

都議選を控え唯一の会合です。悩みます。又、役員の方々のご意見もお聞きしたいです。

引き続き、支持者の方へのご挨拶、自民党東京都連での打ち合わせです。

27日は、新潟県へ。都議会自民党には多くの政策研究会があります。

その中の環境・エネルギー問題政策研究会(神林会長)のもと柏崎刈羽原子力発電所を視察させていただきました。福島第一の事故を教訓とし安全対策や国による審査、新潟県による3っの検証などが行われています。7基ある設備もすべて休止しており国の審査と検証を行っている状態です。くしくも前日の国会では菅総理が所信表明で温暖化ガス2050年ゼロを表明し更に稼働が急がれる状況です。

その後は小野自民党新潟県連幹事長を中心とした新潟県議会議員の先生方と意見交換をさせていただきました。現幹事長の山﨑一輝幹事長のお父様山﨑孝明江東区長が都議会自民党幹事長としてエネ研究会のメンバーと共に新潟県。福島県へ何度も伺いました。それは電力の生産地の2県、消費地の東京を中心とした首都圏の関係から東京都議会が感謝の気持ちも含めお伺いをして東京と地方が連携できる関係を構築する努力をしました。そして東京都内で両県の物産展の開催、中越地震の時には自民党都議会議員が救援活動をしてきました。

その時のエネ研の事務局が高島でした。そのお話を披露しましたら当時の小野幹事長も自民党都議と共に自宅に入り込んだヘドロ運びを行ったと話されました。正に多くの歴史を過ごした新潟県と東京都が自民党議員として更に連携をとることを約束してきました。

急ぎ東京へ戻り、この度の都議会議員補欠選挙で当選を果たした北区選出のやまだ加奈子都議会議員の政務報告会に伺いました。盛大に開催されました。

ふるさと足立舞踊まつりが行われました。

 

《帰宅後は必ず手洗いとうがいを行いましょう。》
《感染しない、感染させない。》
《三密に気を付けましょう。》

10月25日(日) 足立区議会議員瀬沼 剛後援会「ふるさと足立舞踊まつり」が開催されました。

瀬沼後援会はコロナ禍の関係ですべての後援会事業は中止になりました。

しかし、瀬沼先生自身がコロナウイルスに負けない、正しく恐れ、正しく行動、必ず正常な日々が戻ってきます。気持ちを明るく持って感謝の舞台をお互いに楽しみましょう。の信条のもと開催をしました。

10時から開演し夕方4時ごろまで66の演目が披露されます。

カラオケは禁止、あくまで踊りを中心に行います。又、観客はお呼びしないで出場者の方たちと関係者のみでした。1,000人はいる客席はソーシャルディスタンスで行われほぼ空席でした。しかし、出演者の方たちの笑顔は素晴らしかったです。

少しづつ日常を取り戻したいです。

 

 

 

 

 

« 1 2 3 4 583 »
PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.