東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

島根支部暑気払

8月23日(土) 今日は私の後援会支部・島根支部の暑気払がピガールでありました。ここ2・3日暑い日が続き、残暑が厳しい中100人以上の方のご参加を賜り、ご来賓には鈴木区長にもご参加頂き、大変盛会に開催されました。
島根支部の暑気払は、毎年恒例であり、私も楽しみにしている会の一つで、普段ゆっくりとお話を伺えない分、たくさんの方とお話をさせて頂きました。とても有意義な時間を持つことができ、大変嬉しく思っています。
 まだまだ暑い日が続きますが、皆さんも夏風邪などひかないよう暑い夏を乗り切りましょう!

都庁の展望室でイタリア料理

8月22(金) 先日HPでもご紹介した、都庁北展望室が民間企業に貸し出されるという記事を覚えていらっしゃいますか?今月出店者が決定しました。有名イタリア料理店の『サバティーニ』です。ローマの高級老舗レストランで、日本には青山などにもお店を構えています。
 都庁のサバティーニは、昼間はカフェとしてコーヒー・ケーキやラザニアなどをセルフ方式で提供し、18時から22時はバーとなり、イタリア料理やワイン・カクテルを提供し、ジャズの生演奏や夜景を楽しめる空間にするそうです。
 内装は古代ローマの神殿をイメージした造りになるそうです。OPENは10月末。
※リンク:SABATINI WEBSITE
 

地口行燈の製作

8月21日(木) 昨日、千住本町5町会の納涼会が赤門寺でありました。各町会の会長・副会長さんを始め鈴木区長・渡辺区議会議員にもご参加頂きゆっくり地元についてお話しさせて頂きました。
 途中、その会を抜け出して、以前にもご紹介した「地口行燈」の製作風景を見学に伺いました。この日はちょうどCATVの取材が入っており、皆さん緊張した様子も無く、黙々と数百個の行燈をひとつひとつ丁寧に作り上げていっていました。毎晩、それぞれのお仕事が終わってから(抜け出して!?)作業場に来ては作って下さっています。当初、100個程度の予定が、予想をはるかに上回り、約400個を製作予定です。
 私も製作をお願いしています。千住の街中に行燈が灯るのを楽しみにしています。9月14日には宵宮もあります。是非各行燈の言葉遊びを見ながら街を歩いてみて下さい。

三多摩地域のためにも

8月20日(水) 東京都議会議長、副議長が公務のため出席できない為、建設・住宅委員長として三多摩上下水及び道路建設促進協議会陳情団と面談、懇談会を行ってきました。
 本協議会は、三多摩の議会で構成され会長には清瀬市議会議長の渋谷金太郎氏が就任し毎年東京都副知事をはじめ都議会に陳情にお見えになります。要望の趣旨は水道事業の一元化、下水道事業の財政支援、道路事業では市町村への土木費補助の拡充など、多数の要望がありました。都議会といたしましても三多摩発展のため努力を惜しまないと堅い約束をしました。陳情団の先生方は昼食後国へ要望しにいかれました。

北米大停電の報道を見て

8月19日(火) 今年初めから首都圏の電力危機が叫ばれ、私も都議会エネルギー問題研究会の事務局長として、福島・新潟の電源立地地域へ感謝とお願いに行ったわけですが、立地地域の方のご理解と、首都圏民・企業の方々のご協力、また冷夏もあって、今のところ電力不足には陥っていないので一安心です。
 しかし先日、あろうことか日本ではなくアメリカで大停電が起きてしまいました。アメリカの大停電は、電力の送信網が古かったことが原因だと言われています。日本の電力危機とは問題が違いますが、停電になってしまうとあのようなことが首都圏で起こる可能性があったわけです。
 食料品店・飲食店の冷蔵庫のものは使い物にならなくなり、水道は使えずトイレも水を流せない、電車は動かず道路はひどい渋滞、いわゆる「帰宅難民」といわれる人たちが街に溢れかえりました。東京で本当にあのようなことが起きたのならば、どうなることか想像もつきません。
 報道によればニューヨーク市当局は、経済的な損失額が約10億5000万ドル(約1250億円)に達するとの試算を発表しました。
 このようなことは決して起こしてはならないわけですから、電力も含めたライフラインはより確かなものにしなければなりません。あらてめて、安全・安心を突き詰めていくことが、政治や行政の務めだと再認識した事件でした。
※リンク:Yahoo!ニューストピックス海外 北米大停電
※リンク:The Blackout – personal photos from the power outage.

本日より、事務所開業しています!

8月18日(月) いつもの年ならば、「残暑お見舞い申し上げます」と言いたいところですが、雨続きで肌寒いお盆休みでしたので、何と言えばよいのでしょうか。体は楽なのですが、やはり夏は夏らしくあって欲しいと思うのは私だけではないと思います(暑いときには、涼しい方が…なんて、わがままなんですが)。
 夏のレジャーや、夏物物販は、やはりというか振るわなかったそうで、ちょっと景気が心配されます。また東北地方は冷夏で、農作物の影響が心配されております。世界的な異常気象と何か関係があるのでしょうか。
 さて事務所の方は、つかの間の休みも終わり、本日から事務所を営業しています。休み明けということもあり、早速、いろいろなところから電話や来客があり、いつも通り忙殺されました。事務所の者は頭がまだ休日モードなので切替えをするように言っています。皆様もお気軽にお電話・ご来訪お待ちしております。

明日からお盆休みに入らせていただきます!

8月12日(火) 約6万年ぶりに地球に超大接近中の火星が、明日夜から14日未明にかけて満月と並んで見え、月に負けずに赤く輝く火星の姿が肉眼で楽しめるそうです。国立天文台によると、9月9日にも火星と満月前(月齢13)の月が今回以上に接近するそうです。土手に寝っ転がって観る価値ありかもしれません。
 ところで、明日13日(水)から17日(日)まで事務所は夏休みを取らせて頂きます 😀 18日(月)からは、通常通り事務所を再開しますので、お立ち寄り下さい。
 皆さんも怪我のない楽しい夏休みをお過ごし下さい。

沖縄 ゆいレール開業! 日暮里舎人新線も開業へ目指して

8月11日(月) 昨日10日の日曜日に、沖縄県に戦後初の電車「ゆいレール」が開業しました。私は開業に先立ち昨年5月にこのゆいレール視察をしたので、喜びも一段と大きく感じているところです。
 テレビ報道で見る2両編成の車両が力強く走る雄姿に、沖縄県民の方々の大きな期待が感じられます。経済・環境・観光・街づくりなど、いろいろな期待を一身に背負っての出発は重圧ではあると思いますが、関係者の皆さんのこれからのがんばりに期待をします。また、この鉄道を育てるのは沖縄県民の方たちです。行政・民間・企業等が一致協力してさらに盛り上げていっていただきたいと思います。
 さて足立区では、平成19年度開業へ向けて日暮里舎人新線の工事が着々と進められています。沖縄のゆいレールと同じように大きな期待を背負っています。私も間違いなく平成19年度に開業できるようがんばってまいりますので、皆様のご協力もお願いします。
(写真:2002年沖縄ゆいレール視察時 車両基地にて)
※リンク:asahi.com 沖縄に軌道交通復活 戦後初、モノレールが開業
※リンク:ゆいレール 沖縄都市モノレール株式会社
※リンク:東京都地下鉄建設株式会社

もうすぐ夏休み

8月10日(日) 今朝は6時起きでした。眠い目を擦りながら地元4丁目町会のラジオ体操に家族で参加しました。子供は元気よく毎朝行ってたのですが、今朝はラジオ体操の最終日で反省会が開催されるため私も行きました。3週間行われたわけですが、役員の皆様には、大変ご苦労様でした。
 続いて、少年野球のシールズ倶楽部の祝勝会におじゃましました。先日の社会人のグレアーに続き子供達も大健闘でした。
 また、大東京コンペが8日・9日で行われ、私も久し振りに参加しました。毎年、軽井沢で開催されるコンペで、議会・執行機関・マスコミ等80名以上の参加者で特に今回は、福永・濱渦・竹花の3副知事もおみえになり盛大に行われました。
 8日の前夜祭では、ご承知のように台風の接近もありコンペの中止は間違いないのでは?との意見も多く、大変な飲み方をしてしまい、プリンスホテルも驚いていました :pint: 当然のごとく2次会も自民党議員が勢ぞろいし楽しい会でした。ところが、コンペ当日は、雨も風も強くなく、全員、二日酔い気味でスタートしました。
 私の成績は?皆様のご想像にお任せします。

台風の影響が心配です

8月8日(金) 今日は朝から休み無くお客様がお見えになり大忙しでした。週末の午前は事務所で溜まった仕事を片付ける事が多い今日この頃です。また、台風10号が九州・四国へ上陸との事で影響が心配です。明日には関東にも接近します。充分注意したいものです。
 先日、日比谷公園の視察の事を日記に書きましたが、関連して、「今、公園で何が起きているか」という本を都の担当の方から紹介していただき、今日ネットで購入しました。お盆前には手元にとどくはずです。ただ広いだけの公園を造るのではなく、どのように経営・運営していくかを学べる本です。
 足立区の街をもっともっと良くするためにいろいろな角度から勉強し吸収していきたいと思います。
 皆さんのお勧めの本があったら教えてください!

« 1 496 497 498 521 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.