東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

千住の人の 千住の人による みんなのための 「千住」

6月21日(土) 地域の人に愛されるお酒がほしい。そんな願いを込めて、かつて千住で酒を醸していた蔵元の太田酒造さんと千住酒販組合の有志(酒千会)の酒屋さんが清酒『千住』を造りました。
 ラベルの絵は、千住にアトリエを持つイラストレーターのなかだえりさん。千住の文字は、太田酒造の太田清一郎さんがダイナミックに書き上げました。ちなみに、太田さんは江戸城を造った太田道灌の末裔だとか。
 試飲会には、ケーブルテレビ足立やHP上で北千住のことを紹介している、きたせんじゅ・ねっとが取材に来てくれたそうです。
のどごしすっきりで辛口の特別本醸造と、ふくらみのある特別純米の2種類が6月から千住の酒店やコンビニ(竹村酒店・ワイン&フーズ花栗屋・千寿なかむら屋・全国銘酒処成田酒店・ローソン千住中居町店・加瀬政商店・大竹酒店・高山酒店・小林酒店・コンビニエンスいちかわ・太田屋商店)で販売されています。是非ご賞味を!
※リンク:太田酒造株式会社
※リンク:全国銘酒処 成田酒店
※リンク:地酒の高山「蔵」
※リンク:ワイン&フーズ 花栗屋
※リンク:千寿なかむら屋
※リンク:大竹酒店
※リンク:なかだえり
※リンク:ケーブルテレビ足立
※リンク:きたせんじゅ・ねっと

東京の歴代代表の顔ぶれ

6月19日(木) 先日高島にこんな事を教えてもらいました。
 東京都議会が始まったのは、昭和18年6月1日。都議会の前身は東京府議会。東京府議会は明治11年に始まりました。その初代副議長に福沢諭吉さんが就任しました。一万円札の福沢さんです。ちなみに、議長は福地源一郎さん。この方は名前を何故だかころころ変えています。最初は星泓〈せいおう〉次に桜痴(おうち)としています。源一郎は通称です。明治時代の前半、『東京日々新聞』(『毎日新聞』の前身)の主筆として筆をふるい、初めて社説を採用するなどして、明治のジャーナリズムに大きく貢献し、新聞界を去った後は、文学者として活躍したそうです。
 足立区から選出された府議会議員には(当時の選挙区の名前は『南足立郡』)清水謙吾さんと金子健重さんです。府議会全体の定数は49名でした。
 他にも有名な人が府議会にはいました。鳩山家の人々。尾崎行雄などなど。
 皆さんはご存知でしたか?
事務局 渡邊

地下に埋まる危険な水路

6月18日(水) 今日の読売新聞の朝刊にこんな記事が載っていました。
 東京都内の都道や一部国道の地中に崩落する危険性のあるコンクリート製水路が大量に埋設されていることが都の調査でわかりました。いずれも幹線道路を横切る形で埋まっており、判明しただけでも計572ヶ所に上り、このうち128ヶ所は環状7号線に集中しているとの事です。
 この埋設水路は、以前田畑などへ水を供給する水路として利用されたものであり、周辺の開発によって不要となったまま、現在に至っています。これまで、埋設水路を起因とする没落はありませんが、東京都建設局では計画的に対策を講じています。平成14年までには十数ヵ所対策を講じましたが、今年度からは更に都道にある埋設水路については計画的に対策を行い、15年度は、環状7号線の足立区にある4ヶ所の対策を予定しています。なお、緊急性の高い埋設水路から順次対策を行い、10ヵ年程度で対応をしていく予定です。
驚くニュースでしたが、東京都では都民の皆様が安心・安全に生活できるよう確実な対策を行っていますご理解下さい。

都庁見学を開催しました

6月17日(火) 定期的に行っている都庁見学のため議会へ向かいました。私は、毎日のように都庁に仕事に行きますが、足立区民の皆様は距離があるためか用事がない限り行かれません。その為に高島なおき後援会では随時、都庁見学会を開催しておりますご希望の支部はご一報下さい。昨日は都庁見学〜インターコンチネンタルホテル(食事)〜東京丸での東京湾一周〜NHK見学です。楽しい時間だったとのことお待ちしています。

高島なおき後援会旅行会第2班

6月15日(日)〜16日(月) 恒例の旅行会が行われました。参加者も第1班よりも多く盛大でした。お天気も2日目出発のおり少し降りましたが、地元足立区に戻るまで降らずに皆様から「晴れ男」?と言われ一安心です。 
さあー来週も晴れてください。

明日天気になぁ〜れ!

6月14日(土) 高島なおき後援会旅行会第2班を明日に控え準備をしています。景気の悪いなか、会費を払い2日間も費やしてご参加を頂くのは感謝の一言です。
 足立区議会議員に初当選からスタートした旅行会も17回をかぞえ、時の早さを実感します。ただ気がかりは天気です:-( 1班は快晴に恵まれ暑いと怒られました!?どうか晴天になってください。
 第2班の様子はまた戻ってきてご報告致します。では。行ってきます。
→おまけの話
 先般の統一地方選の岡山県議選で初当選した蜂谷弘美県議会議員(岡山1区)と昼食をご一緒しました。蜂谷先生は、私の大学時代の友人である原一穂さんの知人であり、父上が自民党県会議員であるにも関わらず無所属で立候補しました。地元では、父娘対決と騒がれましたが、親子とも見事当選を果たしました。ご本人は大変岡山県に対し情熱を持った方で今後もお互いに情報交換をする約束をしました。蜂谷先生のご活躍をお祈りします。

リニア試乗に行ってきました

6月13日(金) 昨日より山梨県石和へリニアモータカーの試乗に行ってきました。品川区選出の佐藤裕彦先生を中心に有志が15名です。特に、先月ご勇退し、私どもの後援会行事には常に御出席頂いた前東京都副知事青山やすし氏もご一緒でした。
 このリニアモーターカー技術は、東京―大阪間を1時間で運行しょうとする国家的プロジェクトで中央新幹線と呼ばれています。
 スタート時はゴムの車輪で動き150km以上になると車輪が格納され10cmほど浮上し超伝導磁石により推進する新たな技術です。私も過去2回試乗しましたが、今回は時速500kmを記録し、体感できるので視察に行ってきました。現場には山梨県会議長 高野剛先生がお見えになっていました。関係者の話では、技術的には完璧であり、後は国がゴーサインを出すだけとのことでした。
 来週18日まで試乗会の応募をやっています。是非、皆さんも試乗なされてはいかがでしょうか?
※リンク:JR東海・LINEAR EXPRESS
※リンク:リニア中央エクスプレス建設促進期成同盟会

都庁展望室に出店はいかが?

6月12日(木) 東京都は、都庁第1庁舎45階・地上202メートルの北展望室を民間に貸し出すことを決め、出店者を公募することを発表しました。
 年間来場者は約94万人。知事は「ゆったりとした気持ちで夜景を楽しんでもらいたい。民間の資金とアイデアを駆使して夜景を最大限に生かした洒落た店の企画を募る」と話しています。今年の10月から3年間の契約。使用料は最大で年間4700万円!!西新宿としては割安らしいですが、目玉が飛び出ます 😮
 汐留・六本木と次々とランドマークがopenしていく中、西新宿にもお洒落なスポットが誕生するとは楽しみです。是非行かないと。
事務局 渡邊
※リンク:都庁北展望室の出店者を募集します!

朝刊を見て感じました

6月11日(水) 今日の東京新聞朝刊にこんな見出しのニュースが掲載されました。「電力危機 都議が陳情」。このニュースは私のHPに掲載をした首都圏への電力安定供給の感謝とお願いに福島県と新潟県へ行った件の記事です。
 都議会自民党は、東電の不祥事により原発が操業停止になり6月〜8月までの期間は電力不足により非常に危険な事態になりかねないとの観点から都民の安全生活の確保のため、更には、平成11年に都議会自民党は新潟県の立地地域に今回と同様の行動を取り地元県連三富幹事長、西川市長にもお会いし感謝をした経緯がありました。
 そのような関係から今回も山崎幹事長を中心に陳情行動を取らしていただきました。両県は主に首都圏での電力供給地に対する理解不足そして安心・安全の確保を述べていました。
 私たちは更に都民に対し両県の苦渋を理解して頂き良好な関係を維持し首都東京の責任を果たしていく事が必要だと認識しています。その為には、今後も継続して友好を深め共通の行政課題については積極的に取り組む事を約束してきました。
 私はこの朝刊記事の意図に疑問を感じています。立地地域の考え方、首都圏の考え方、国、東電等、公平に記事にすべきで、面白おかしく書くのは福島県、新潟県に失礼ではないでしょうか。
→おまけの話
今朝、青井町の木村佐一さんから「新聞読みました、頑張っていますね」とメールを頂きました。
大変感激しました。 😀

ロマンチック?な高島

6月10日(火) 今日は渡邊が投稿させて頂きます。
 普段皆さんにお見せしている高島の顔と、事務所に居る時の高島の顔は多少なりとも違うのかな?とふと思う時があります。事務局の私が言うのも何ですが、先日高島の“かわいい”面を発見しました。
 千住大橋の杭の件で、江戸時代に架けられた橋の杭がもし今も残っているのなら、とてもロマンがある話だと事務所のみんなと話をしていた時ですが、高島が『タイムマシンに乗って江戸時代に行ってみたいなぁ』『どこでもドアがあれば当時の千住大橋がどんな風だったかわかるのに』と言っていました。その言葉が私にはとてもロマンチックに聞こえました。こんな面があるのをご存知でしたか?
事務局 渡邊

« 1 485 486 487 504 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.