11月29日(火) 午後から都庁です。

4年後の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の恒久施設建設についての4者会談が午後から行われています。

海の森ボート場、アクアテックセンターは若干の変更はあるにせよ建設費の縮減とともに予定どうりに決定をしました。

又、有明アリーナについては12月24日までに決定する方向になりました。

建設工期などを考えて早急に方針を決めなければなりません。

その後は、東京都石油政治連盟・都議会自民党石油政策研究会懇談会が行なわれました。

谷口寿亜連盟会長、矢島幹也石油商業組合理事長の挨拶など業界の課題について意見が述べられました。

港区選出のかんの弘一都政報告会、高島なおき支部役員会などが行なわれ忙しい毎日です。

004