4月14日(金) 「都の入札契約制度の実施方針」勉強会が行われました。

小池知事が任命した特別顧問・財務局による内部統制プロジェクトチームが提案した入札制度の勉強会です。

財務局からの説明、その後、各議員からの質疑が行われました。

予定時間をオーバーしての質問は厳しいものでした。

過日掲載したように多くの課題が出てきました。

是非、関係団体と特別顧問との意見交換会を開催して欲しいと願うばかりです。

関係団体と一切ヒアリングをせずに作成した方針です。

 

これらを是正しないまま6月からの試行を行えば東京都民にとっても不利益な結果になると考えられます。今後の推移を見守りたいです。

午後からは打ち合わせ、地元です。