12月4日(日) 朝一番に大鷲神社へ。年内最後の朝粥会です。

神殿は寒いです。宮司にホットカーペットはまだひかないのですかと、尋ねるとまだ寒くないとの事でした。寒いです。

第36回SC・VC杯バレーボール大会開会式が行なわれました。

区内外から18チームがエントリーして日頃の練習の成果を発揮する素晴らしい大会です。毎年、ゲストには第1回東京オリンピックで活躍をしたバレーボール競技のメダリストの方たちも応援に駆けつけます。皆さん有明アリーナの建設について心を痛めています。申し訳ない思いです。

ママさんバレーも第1回目の東京オリンピックが起因して全国にバレーボールが普及しました。まさに、レガシーです。

この事を理解して将来の東京に何を残せるかを考えなければなりません。

無論、ムダを省くのは当然です。しかし、後世に残せるレガシーを作りたいです。

区内各所ではお餅つきです。各会場ではつきたてのお餅を食べさせていただきます。お腹がいっぱいです。大矢秘書も駆り出されお餅の食べ過ぎです。

元千住消防団分団長佐藤久氏叙勲受賞を祝う会が行われました。

37年間、消防団に入り分団長も務めました。この度、瑞宝単光章を授与され関係者の皆さんが発起人になり開催されました。現在は、町会長、敬老会会長などなど地域社会に大変な貢献をしています。お身体をご自愛いただきご活躍を期待します。

少年野球連盟の納会など忙しく活動をしています。

005

007

 

 

 

 

 

011

014

 

 

 

 

 

016

017

 

 

 

 

 

021

022

 

 

 

 

 

029

030

 

 

 

 

 

037

001