東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 東京都政

東京都政

政策推進総本部。

11月13日(水) 都議会自民党政策推進総本部2日目がスタートしました。

午前10時から夕方までしっかりと意見交換が出来ました。

常に現場感覚を忘れない努力です。

夕方からは高島なおきの勉強会を行いました。

ラクビーワールドカップの熱気が冷めない現在、更に盛り上げなければならない東京五輪です。

多くの課題が山積していますが必ず成功に導く努力をしたいと思います。

政策推進総本部。

11月12日(火) 東京都議会第4会定例会に向け政策推進総本部を本日、明日と開催させていただきました。

高島なおきが本部長を務め各局との政策についてのヒアリングを行います。

まさに、東京都政が活動する現場の声を聞き更に東京都発展のために議会人として議論を深めるために行われています。

明日も午前中から開催されます。

特別委員会。

11月11日(月) 東京都議会オリンピック・パラリンピック対策特別委員会が開催されました。

夏のテストイベント、会場周辺交通対策、聖火リレーなど多くの課題について報告質疑が行われました。

夜8時まで委員会が開催されその後、理事会の終了時間は12時近くまでかかりました。

高島は理事ではありませんが川松委員とともに理事会終了まで待機していました。

理事者、議会局の皆さんお遅くまでご苦労様でした。

特別委員会。

11月8日(金) 昨日に続き令和2年度各局予算要望ヒアリングです。

午後からは東京都議会オリンピック・パラリンピック対策特別委員会です。

マラソン・競歩の集中審議です。午後1時から12時近くまで議論がかわされました。

地元では東京都管工事組合足立支部70周年、足立観光業協同組合50周年創立記念式典・祝賀会が行われました。又、足立区議会議員長澤こうすけ後援会懇親会も行われましたが、代理出席です。

残念でした。

令和2年度各局予算要望。

11月7日(木) 午前中は自民党東京都連での打ち合わせです。

各地域では首長選挙などが予定されています。

都連では必勝体制で各地域に対して対応をしています。

必ず勝ち抜く覚悟です。その後は都庁へ。

都議会自民党役員会総会です。

終了後は令和2年度の各局予算要望のヒアリングです。

夕方に終了して地元へ。

足立区議会議員長澤こうすけ後援会懇親会第2日目。

近藤やよい区長もお見えになり盛大に開催されました。

その後も地元の会合です。

 

 

 

 

創立記念日。

11月5日(火) 東京商工会議所との意見交換会です。

東京都の経済を支える企業の集合体は東京商工会議所です。

都議会自民党とは一体となり東京の経済の発展、東京の発展をスクラムを組み前進していかなければなりません。

更に意見交換を深堀りして頑張っていきます。

BA東京、東京都美容生活衛生同業組合金内会長のもと第7回「きもので銀座」が開催されました。

日本の文化と伝統を大事に育てなければなりません。美容組合では年に1回先生方が和装で集まり勉強会を行い、銀座を散歩します。

高島は来年の東京五輪開催に向け少しでも強力をしたいとバックアップしています。

東京都に戻り曲との打ち合わせです。

東京都食品衛生協会(鵜飼会長)創立70周年、関連団体の創立記念も含め式典・祝賀会が開催されました。

昭和24年に創立され東京都民の食品衛生努力を積み重ねてきました。ラクビーワールドカップの成功、インバウンドに対するおもてなしなど多くの成果を残しました。

来年の大会には日本の食文化を世界に、アピールする絶好の機会です。都議会自民党も全面的に応援をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都農業祭。

11月2日(土) 足立区手をつなぐ親の会恒例のバザーです。

住み慣れた地域で笑顔で生活できる環境整備を求めて頑張っています。

会長のもと役員の皆さんも頑張っています。一生懸命後押しです。

東京都農業祭です。残念なことにバザーの開始時間と同じでしたので遅刻でのお伺いです。

野菜、お花の品評会では足立区の農家生産の野菜も飾られています。

宝船も綺麗にできています。JA女性部の方たちも舞台で踊りを披露するなど皆さん笑顔で活動しています。

高島もお野菜など買わしていただきました。頑張ってください。

足立ものづくりフエスタが今年もシアター1010ギヤラリーで開催されました。

例年と違い子供さんの多くが参加をしています。

引き続き、レッゴー友情に感謝の集いが開催されました。足立区議会議員せぬま剛先生が主催するイベントです。

5月の選挙が終わり後援会の皆さんが集い笑顔で楽しむ会です。高島からはお世話になった感謝の言葉を述べさしていただきました。

その後も忙しい土曜日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四者会談。

11月2日(木) 一日中、事務所で仕事です。

又、東京五輪のマラソン、競歩の動向が気になります。

行政からも情報が届けられ混乱が予想されます。テレビでは調整会議の経過を伝えています。

31日のIOCとの夕食会ではコーツ委員長、知事と話をする姿や他の役員同士が打ち合わせをする姿が多く見られました。

今日の四者会談で方向性が見えてくると信じていましたが、結果はご承知のとうりです。

無論、残念な気持ちでいっぱいですが人道上の問題と言われれば反対する声も小さくなります。

仮に東京開催で競技中に事故が起きた場合には誰が責任を取るのか考えさせられます。

開催都市なのか、IOCなのか、組織委員会なのか。

マスコミの一部、スポーツ関係者では東京での実施を話される方たちもいますが問題が起きたときの責任を誰が取るのでしょうか。

東京でのマラソン、競歩が北海道へ会場が変わることは残念ですがまさに「アスリートファースト」を考えなければなりません。

誰が判断しても来年のことはわかりません。安全に確実にを考え結果を出したと思います。

夕食会。

10月31日(木) 午前中から都議会自民党たばこ推進政策研究会役員と東京都たばこ商業協同組合連合会役員との意見交換会を開催しました。

全国の受動喫煙防止条例の動向、喫煙環境整備に関する今後の報告、東京都内での屋外喫煙所設置促進についてなど盛りだくさんの内容でした。

今後も連携を蜜にして対応することを確認して終了しました。

その後は、都庁での打ち合わせです。

夕方からは長澤区議会議員を始め関係者との勉強会。

引き続き、第9回IOC調整委員会会議公式夕食会が行われました。

組織委員会理事として参加をさせて頂き多くの意見娘交換ができました。

(通訳の方がいらっしゃいました。)

多くの課題がありますが、前向きに努力をしなければならません。

 

 

 

 

叙勲祝賀会。

10月29日(火) 午前中は事務所での仕事です。新年度の予算も含め東京都政の課題も多岐に渡っています。頑張らなければなりません。

第62回全国内水面漁業振興大会が行われました。

その後は、都庁での打ち合わせの連続です。

都議会同期で議長を務められた川井しげお氏の旭日中綬章を祝う会が行われました。

川井先生は2年前の都議選でご勇退しましたがオリンピック招致議員連盟の会長として全国を回り各議会に招致決議をお願いしていました。

又、開催决定後には組織委員会理事にも就任され開催成功に向け頑張っていました。高島からすれば川井先生こそ2020オリパラ開催の功労者と言えます。

そして、どの都議会議員よりも大変なご努力をされました。

今回のご受賞を心からお慶び申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 116 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.