東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。
活動報告
  • HOME »
  • 活動報告 »
  • 未分類

未分類

思うこと。

3月27日(金) 令和2年東京都議会第1回定例会最終日です。
午前中には役員会、総会が行われました。
その後、本会議場に向かう際、同志の都議から、予算特別委員会の締めくくり総括質疑で、三宅都議が行った築地再整備についての質問に対する知事答弁の意味が変わったことが知らされ驚きを禁じえませんでした。
本会議終了後、局の関係者が説明に来ました。知事は築地再整備について見直しを行うと答弁したが、東京オリンピックパラリンピック開催が延期された期間は再整備しないという意味であり見直しはしませんと話されました。
高島は自民党東京都連の幹事長として、東京都の新年度予算に対するわが党の質疑について、3月21日から党幹部と打ち合わせを行っていました。
東京都側とは、意見の一致を求めて数度文章のやり取りを行いました。しかし、調整が整わないまま、締めくくり総括質疑前日の23日を迎え、深夜になって、東京都の幹部から電話とともに新たな質疑の文章が送られてきました。そこで高島は、東京都政の課題ですから、直接、あなたと鈴木幹事長とで調整してくださいと依頼し、了解していただきました。
翌24日、つまり予算委員会当日の午前中から、東京都幹部と鈴木幹事長との折衝が数度行われ、ギリギリのところで、質疑内容について相互に了解することができました。
予算特別委員会では、三宅議員が冒頭に築地再整備について質問し知事が答弁、その答弁を受けて三宅都議は、築地再整備計画を見直すということの確認がとれましたと、再度、念押しをする発言をし、次の質問に移りました。
以上が質疑の経過です。にもかかわらず、冒頭にお話ししたように、本会議終了後の東京都側の説明は、豹変していました。
そこで、高島からは当初からの数度の折衝を経て結実した質疑であり、その内容を正確に理解していたか確認をとりました。東京都側の責任者は当然理解をしていますと答えました。
関係者の何度もの意見交換、努力の積み重ねで最終的な質疑ができた事を理解していると言いながら、本会議が終了した今になって、答弁の意味は違うと発言してくるのは都議会に対しての裏切りであり信じられない行為です。
仮に答弁の意味が違うというのなら、三宅都議が知事答弁の趣旨を再度念押しした際、あるいは、その後1時間以上続いた予算委員会の質疑の場で、知事並びに担当局の責任者は、訂正の発言をすることが、十分できた訳です。
それにもかかわらす、24日の予算委員会の答弁内容の変更を27日の本会議終了後に説明にくること自体に首をかしげます。
本当に残念です。私の知る限り、過去にそんな無責任な発言をする都庁マンはいませんでした。行政の継続性を重んじ、施策の整合性を追求し、都民の負託を受けた都議会に対し責任ある答弁をしてきた、実直で信頼に足る行政マンはいなくなったのでしょうか。
その場、その場で都合よく言葉を変え、場当たり的に都政を運営し、パフォーマンスばかりで責任を取ろうともしない姿勢が許されるとでも思っているのでしょうか。行政とは本来、地に足のついた地道なものです。それを忘れた都政がどこに向かっていくのか。残念でなりません。

 

委員会。

6月17日(火) 東京都議会警察消防委員会が行われました。
意見開陳は同志の吉原修先生に務めて頂き、わが党の警察庁、消防庁の予算に対する考えか方を開陳しました。
終了後は、各局、都議会自民と役員との打ち合わせです。
地元に戻り会合です。

土曜日。

2月29日(土) 各会合がありましたが、新型コロナウイルスの関係で本日は全て中止になりました。
とは言え、事務所で仕事です。新春の集いの後かたずけ、事務所デスク上の書類整理など仕事はたくさんあります。10%程度しかできませんでしたが、のんびり整理整頓します。
夕方には安倍総理が記者会見をされました。しっかりとテレビで拝見しました。
要約すると1、全国一斉休校の理由、2、支援対策、3、PC検査について、4、緊急対策、5、各政党・国民に対してのメッセージ、ではなかったかと認識しています。
プレスの質問もありましたが期待を裏切る質問が多かったように見受けられます。
記者に質問に対して、安倍総理は
「私はこれまでも、政治は結果責任であると、こう申し上げてきました。私自身、その責任から逃れるつもりは毛頭ありません。内閣総理大臣として、国民の命と暮らしを守る。その大きな責任を先頭に立って果たしていく。その決意に変わりはありません。」
と、述べられました。
為政者として当然の言葉かもしれませんが、政治を志す一人として心にしみる素晴らしい発言です。

東京LPガス協会足立支部。

2月6日(木) 自民党東京都連では23区自民党区議団幹事長会を定期的行われています。
今朝も令和2年度最初の会合が行われました。多くの議題の中で議論をさせていただきました。
その後、都庁での打ち合わせです。
東京都LPガス協会足立支部(高田支部長)新春賀詞交歓会が行われました。
都市ガスの普及に伴いLPガスの需要は少なくなっています。しかし、昨年の台風19号など自然災害の発生に伴い安心安全の観点から見直しをされエネルギー供給源として不可欠なものになってきました。又、区内3消防署からは過去1年間LPガスによる出火は無いとのことでした。
協会挙げて頑張っていただきたいです。
引き続きまだまだ新年会です。

 

土曜日。

1月25日(土) 午前中は事務所での仕事です。
足立区薬剤師会(藤田会長)新年会です。会長を中心に区内各医療団体の会長がお見えになりました。薬事法の改正とともに薬剤師会の先生方も更にご活躍を頂かなければなりません。又、かかりつけ薬剤師の仕事も重要になります。
足立区柔道整復師会(原島会長)は毎年足立区社会福祉協議会にご寄付をされ社会貢献をしています。今年は特に東京五輪での活躍が期待されます。
足立区テニス協会(中田会長)は今年も盛大に新年会が開催されました。
プロテニスプレーヤーの活躍もあり協会も元気です。
その後は、東京都印刷工業組合足立支部(瀬田会長)新年の集いです。
アトラクションにはアラフォーの4人組の歌が披露されました。思わず、元気な業界ですと、思います。千寿本町宵宮連合新年会などが続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年度予算概要。

1月23日(木) 朝一番で都庁へ。
局との打ち合わせです。児相問題、総務局、都市整備局など忙しいです。
都議会自民党役員会、総会です。令和2年度主要事業概要の聴取から始まり、各局の新年度予算ヒアリングです。
東京都看護連盟高原会長、オリパラ局、政調会との打ち合わせです。
急ぎ新年会へ。
東京テント・シート工業会新年会、宅建足立支部新年会などが続きます。
特に足立宅建新年会では東京都宅建の瀬川会長、連盟の久保田会長も駆けつけご挨拶を賜りました。
又、東京都薬剤師会新年会、足立区麺類組合江北支部新年会など忙しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年会が続きます。

1月8日(水) 足立区視力障害者福祉協会新年賀詞交換会です。重田会長からは今年のパラリンピックも含め多くの事業について説明が行われ本年の決意が述べられました。引き続き、足立区消費者友の会新年会です。
瀧野会長のご挨拶来賓のご挨拶と続きます。特にオレオレ詐欺も含め区内各署でのビラ配りも予定され今年も会長を中心に積極的に活動すると、決意が述べられました。
竹ノ塚警察武道始め式です。署員の日ごろの鍛錬の成果を発揮して素晴らしい武道を披露してくださっています。残念な事に次の会合のために途中退席です。
ご迷惑を掛けました。
地元、勝専寺赤門寺新年会です。先代水野了雅先生がご逝去され時間の経過の中で新住職水野了信先生が頑張っています。数百年の歴史の重みを受けながらもご家族のご協力とお檀家総代をはじめ地域の方々のご支援で発展をしています。
高島なおきも先代のご住職へのご恩を返す思いで応援します。
東京都クリニーング生活衛生同業組合新年賀詞交換会です。伊澤理事長からは今年は業界のために頑張りたいと決を述べました。
高島もご挨拶をさせていただき急ぎ地元へ。
新年会が続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表質問。

12月10日(火) 東京23区の区議会自民党幹事長の連絡会である区議連協が行われました。

榎本会長(江東区議会自民党幹事長)のもと23区共通の政策課題など議論がなされました。

又、幼稚園、保育園の無償化に伴い東京都私立幼稚園協会から現状報告がなされました。

その後は、東京都議会代表質問です。

我が党からは小宮あんり政調会長(杉並区選出)が代表質問を行いました。

現状の都政の課題と今後の都政発展のための提案など厳しく質しました。

研修会。

10月25日(金) 午前中から都庁です。

東京五輪マラソン、競歩の対応について打ち合わせです。

午後からは自民党東京都連都市基盤部会(平沢勝栄部会長)のもと東京都から新年度のハード系についての予算要望ヒアリングです。

羽田空港の39、000回の発着に伴っての対応、交通政策審議会の対応、台風19号の影響と対策など多くの課題が要請されました。

又、出席国会議員からは多くの課題が寄せられ実り有る会合でした。

その後は、高島は箱根へ。自民党東京都連各種団体協議会事務局長研修会です。

講師には先日の参議院議員選挙で当選を果たした丸川珠代参議院議員がお務めを頂き実り有る研修会でした。

懇親会ではカラオケ大会など各団体の役員の皆様と国会議員秘書会が楽しく懇談をさせていただきました。

運動会。

10月15日(火) 台風の関係で延期になっていました「東京いずみ幼稚園」運動会が開催されました。

予定されていた地元小学校の校庭も平日のため使用できず幼稚園園庭で行いました。

お話を聞くと狭い園庭にために祖父母の応援はご理解をいただきご辞退をお願いしたそうです。

ご両親だけでも園庭はもとより2階、3階の窓越しに応援する姿も見られ楽しいシーンでした。

その後は事務所での来客対応です。

午後からは砂防会館で開催された東京都道路整備事業推進大会に出席後都庁へ。

打ち合わせの連続と、台風の影響報告です。

夜も地元の会合で忙しいです。

« 1 2 3 12 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.