東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

奥様の誕生日です!

1月22日(水) 本日は高島の奥さんのお誕生日です。おめでとうございますm(__)m
いつも影ながら高島を支え、チャキチャキと私達事務所員の世話をしてくれます。勿論、お子さんがいらっしゃる訳ですから、お母さんの顔にもなります。毎日忙しいですが、体を壊さないように、これからもバックアップを宜しくお願いします。
事務局:渡邊

千住消防団 賀詞交歓会に出席して

1月21日(火) 地元千住の消防関係団体の新年賀詞交歓会が北千住駅ビル・ルミネのウィズサロンで開催され、出席しました。千住消防署は昨年開署70周年を迎え、庁舎もリニューアルされました。署員の皆さんの活躍もめざましく、消防総監賞や方面本部長賞を受賞しました。地元の為に火災を未然に防ぐ努力や死傷者を出さない訓練を頑張っています。そのお陰で、火災による死者はゼロを更新中です。私達も日頃から『気くばり 目くばり 火の用心』を心がけたいですね。

寒修行に出て

1月21日(火) 昨日から立正佼成会寒修行がはじまりました。第1日目から参加できれば良かったのですが、ご存知のように成田山初詣の翌日でしたので休ませていただきました。今朝は、4時30分に起き、5時には杉並の大聖堂に行きました。子供が小学校に登校するため7時には自宅に戻りました。途中で失礼をいたしました。仕事をしていますが、多少眠りたいです。24日まで行います。頑張ります。

初詣の残務整理etc??

1月20日(月) 初詣の残務整理に追われています。一つの事業を行うと色々と忙しいです。それよりも役員の方々がもっと、大変ですね。感謝します。今夜は、同士の都議会議員の吉野利明先生の「初集のつどい」と「都議会警察・消防委員会委員長」の祝賀会です。本来ならば出席しなければいけないのですが、地元の新年会があり吉祥寺まではいけません。秘書の市川が代理出席します、ご盛会をお祈りいたします。

平成15年 成田山初詣を開催

1月19日(日) くもり 第6回成田山初詣を開催しました。昨年以上にご参加を頂き心より感謝申し上げます。天気が心配でしたが、何とか持ってくれました(高島の行事には雨がつきものとの噂!?)。後援会員の皆様のお顔を拝見してエネルギーを頂きました。今年も全力で頑張ります。
そんな訳で、地元の千住消防団始式は欠席してしまいました。ゴメンナサイ。代理で、深沢事務局長が出席させて頂きましたが、規律厳正で素晴らしい式典と報告をうけました。また消防総監賞をはじめ受賞された方々には心よりお喜び申し上げます。
さて、成田山の参拝を終え、青井支部・島根支部・新田支部は、足立区で新年会を開催。出席させて頂きました。皆さんのパワーには頭の下がる思いです。ありがとうございました。
次回の後援会事業は2月の「新春の集い」です。多くのご参加お待ちしております。

明日天気にな〜れ! 成田山初詣の準備

1月18日(土) 午後7時50分 明日は、いよいよ成田山初詣の日です。明日に備え、参加人員・持ち物確認に追われています。高島は相変わらず「すっとんで」新年会や会合に出席をしています。
実は明日参加者の皆さんにお配りする新聞「後援会ニュース」の原稿が先ほどできあがりました。高島なおきの最新ニュースをお伝えしたいと思っているので、いつもギリギリにできあがっています(明日配るというのにこれから印刷!まさに「新聞」なのです!!)
これを書き終えたら、あらためて忘れ物がないよう最終的なチェックをします。明日は非常に寒いとのこと。天候が心配ですが、こればっかりは運頼み。参加者の皆さんの笑顔で快晴になることを祈って、仕事にもどります!
事務局:市川

江戸消防記念会第11区協賛会新年会

1月17日(金) 何ヶ所かの新年会に出席しました。特に「江戸消防記念会第11区協賛会新年会」は、毎回感激します。岡田総代を中心に伝統を守り、古式豊かな『大杯の儀式(おおさかづきのぎしき)』を執り行います。聞く所によると、年の初めに行われ過去の一年間に感謝し、これからはじまる一年間に決意を新たにするとの事です。高島自身も心が清められる思いです。今後も継続することが大事であり、一人でも多くの方にご覧頂きたいと考えます。私も頑張ります。
 「東京行政書士会・東京行政書士政治連盟新年賀詞交換会」に出席。一時間以上遅れましたが、盛況でした。政治連盟が今年で結成20周年を迎えたとの事。心よりお喜び申し上げます。又、地元の外尾謙二先生が特別表彰されました。更に、ご活躍を心よりお祈りいたします。

一般質問までの作業風景 その1

1月15日(水) 本日、第1回定例会(本会議)において、一般質問をする為に提出しなければいけない書類「質問事項」を都議会自民党政調会に提出しました。
今回は、
 1.つくばエクスプレス(常磐新線)について
 2.日暮里・舎人新線について
 3.用途地域の見直しについて
 4.商店街の振興策について
以上の事を質問予定です。
高島は、新年会、役所の職員の方々とのレク、各種会合行事等の合間に自分で質問を考えてパソコンをパタパタ打っています。これから一般質問までに、いくつか提出しなければいけない書類があります。どのような手順で事務処理が行われているのか、皆様にも随時お知らせしていきたいと思います。
事務局:渡邊

自民党党大会に出席して

1月16日(木) 午前10時より第69回自民党党大会が開催され、決意を新たにしました。特に、本年は都知事選(4月13日投票日)・区長選・区議選(5月18日投票日)と選挙、選挙の年です。ひょっとすると、衆議院選挙もあるかも???同士当選のため一生懸命頑張ります。

私の主張 建ぺい率・容積率緩和に向かって

1月15日(水) 「全力で足立区を主張」を信条に毎日頑張っています。区議の時からのテーマの一つである用途地域の改正について少し書きます。
足立区の面積のうちの約500ha(11%)が現在、建ぺい率30%か40%・容積率60%か80%です(俗に言う、さぶろく・よんぱち)。これは、都市計画法の53条区画整理を施行すべき地域として指定され、区画整理を施行することにより良好な市街を形成するとの考えです。
現在、足立区内では六町を始め何ヶ所かですでに施行されています。しかし、社会状況も刻々と変化し、財政状況も厳しい時代、なかなか新たな区画整理を行うことが難しくなってきました。ならば、現状のままの建ぺい率・容積率で我慢を強いられるのか、それとも別の街づくりのメニューを提示して理解を頂き事業を進めることが必要なのか。このことを区議の時代から思い現在まで取り組んできました。その結果、東京都は平成14年3月には「周辺区部における土地区画整理事業を施行すべき区域の市街地整備のためのガイドライン」を作成しました。
さらに当該の地域全てを地区計画に指定し建ぺい率、容積率を緩和する考えです。足立区そして鈴木恒年区長も全力で進めており、昨年暮れには高島と足立区そして都市計画局の局長以下理事者と打ち合わせも終了しまた。本年7月には区原案を作成し平成16年度には東京都において正式に決定します。
これは、全国的にも注目を浴び、景気の浮揚策にもなると信じます。期待してください。
※リンク:東京都用途地域の見直しについて
※リンク:足立区用途地域の見直しについて

« 1 547 548 549 551 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.