東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

保塚地区の建ぺい率・容積率が緩和されます!!

3月31日(月) 本日、足立区保塚地区が建ぺい率50%・容積率が80%に決定・告示されました。これで、高島なおきが区議会議員時代から足立区内500haある、都市計画法53条・区画整理を施工すべき区域について訴えていた緩和措置が実行されたことになりました。
この保塚地域は、約64800?屬△蠏擇の┌苅亜鵝ν得冦┌牽亜鵑廼莢萓依鮃圓錣譴覆韻譴个覆蕕覆そ蠅任靴拭?しかし、施工するためには長時間かかり、莫大な経費が費やされ、地権者の土地の減歩や精神的な負担が強いられるわけです。そこで、施工すべき地域に「地区計画」を行い、道路率・公園率を高め良好な市街地を形成しようとするものです。地元町会長の青木嘉勝さんを中心に『保塚地区の街づくりを考える会』が発足され15回以上の勉強会を重ね、先日の東京都都市計画審議会において審議され、決定・告示されました。
他地域についても、来年行われる用途地域の改正により同様の決定を行います。
鈴木恒年区長をはじめ足立区の大変なご努力により全国的にも素晴らしい街づくりが展開されるわけです。私自身も念願がかないうれしい限りです。
さらに、足立区と連携を取りながら東京都に「全力で足立を主張!」します。ご期待下さい。
※リンク:東京都用途地域の見直しについて
※リンク:足立区用途地域の見直しについて

新宿駅西口広場のバリアフリー化

3月27日(木) 新宿駅西口広場において、車椅子対応型のエレベーターや障害者用のトイレの設置工事が完成し、記念式典が行われ東京都議会建設住宅委員長として出席いたしました。この事業は民間と東京都との協働で取り組んだ事業の一つです。例えば、待ち合わせモニュメントと期待される世界時計や環境対応型の太陽光街路灯が設置されました。このような施設が完成する事によって車椅子の方や高齢者の方々にとっても使いやすい広場になり新宿駅西口広場が大きく変わることになります。足立区内でも綾瀬・北綾瀬・北千住・小菅・五反野・梅島・大師前駅では改札口からホームまでの段差を解消しエスカレーターが設置されています。また点字誘導ブロックもあわせて設置されています。その他にも、区内51箇所の公園には車椅子対応のお手洗いがあります。東京都は、障害を持つ人も持たない人も、そこで生活するすべての人の基本的人権が尊重され、自由に行動し、社会参加できるやさしい街づくりを目指しています。
※リンク:東京都報道発表資料・新宿駅西口広場がバリアフリー化されます
※リンク:(財)東京都駐車場公社・新宿駅西口広場イベントコーナー

            ☆☆☆☆
午前11時より、石原慎太郎東京都知事候補の出陣式が開催されました。自民党・公明党の都議会議員、また他候補を支持すると表明していた民主党からは数名の都議が出席。支援団体、聴衆を合わせ1500名ほどの熱気ある出陣式となりました。
石原伸晃行革担当相のあいさつに続き、都議会議員を代表して山崎孝明都議会自民党幹事長があいさつ、裕次郎夫人・石原まき子さん、神田正樹さん、舘ひろしさんが駆けつけました。
出陣に際し、石原慎太郎都知事候補は、「東京発都市革命」を訴え、遊説に出発しました。いよいよ選挙戦の「開幕」です。
※リンク:東京から日本を変える会

一歩一歩確実に実現していきます!(花畑管理事務所存続)

3月28日(金) 過日、都議会自民党控室に地元足立区から陳情団が見えました。東京都住宅局が大規模団地に常駐している管理人制度を見直す作業を行っているからです。高島なおきは、建設住宅委員会の委員長に就任しており、皆さんから要望を受けました。直ちに、担当部長と相談し地元の皆さんの要望に応えるべく努力してまいりましたが、この度、ご期待にこたえることができましたのでご報告いたします。
《要望書》
花畑管理事務所存続陳情書
早春の候、貴住宅局におかれましては益々ご健勝のことと御慶び申し上げます。
さて、東京都の諮問機関である東京都住宅政策審議会の答申において提言に基き大規模団地のみに設置している常駐の管理人を見直し、平成14年4月1日から巡回管理人制度を導入し窓口は一本化し花畑地区は西新井窓口センターに集約し業務がおこなわれております。花畑管理事務所は現在週一回毎週火曜日に管理人業務を実施しておりますが、廃止ともなれば、花畑地区は東京の城北に位置し、周辺で交通の不便なところでもあり、ちょっとした手続きでもバス・電車に乗り換え西新井窓口センターまで行かなければなりません。
この不便を解消するためにも、花畑管理事務所の存続を強く求め署名を添えて陳情します。
この趣旨をご理解頂き存続賜りたく御願い申しあげます。
平成十五年二月二十五日
都営花畑団地アパート自冶会 会長 梅崎 博之
桑袋団地自冶会 会長 人見 輝雄
花畑八丁目団地自冶会 会長 富山 めぐみ
他1000名
花畑管理事務所については、陳情者の皆様のご要望にこたえることができ、巡回管理人の詰め所として存続されることに決定いたしました。更に、1000戸以上の大規模団地についても管理事務所は存続する方向で進められています。頑張りました。

『新・元気出せ!商店街事業』がスタート

3月26日(水) 昨日都議会自民党、産業政策委員会が開催されました。今回のテーマは『新・元気出せ!商店街事業』です。この制度は経済状況の厳しいなか、地域商店街の活性化を求め都議会自民党が指導で制度化していましたが、15年度からは、名称も改め予算額も15億円とアップしました。補助金額の限度額も200万円から300万円とし、対象回数も1商店街当たり1ヵ年度1回を2回以内とし、利用しやすいようにいたしました。商店街が元気を出さなければ、地域の発展はありません。地域の活性化があってこそ、足立区、東京都の発展があります。どしどし、ご相談下さい。

石原慎太郎事務所開設

3月26日(水) 24日に石原知事は選挙公約を表明しました(昨日HPに掲載)。そんな時、「石原慎太郎の会」より事務所開き、事務所開設のご案内状を頂きました。明日27日より都知事選の火蓋が切られます。
◎事務所開き
 平成15年3月27日(木)午前11時より
 本部事務所前
◎石原慎太郎事務所
 住所 〒160-0003 東京都新宿区本塩町22−8 (靖国通り、市ヶ谷・防衛庁前)
 TEL 03(3354)5501  FAX  03(5368)9710
※リンク:東京から日本を変える会

東京発都市革命 「東京は、日本の頭脳と心臓だ」

3月25日(火) 昨日24日に石原慎太郎東京都知事は公約を発表しました。以下、私が要約しましたのでご覧ください。
【東京発年革命 「東京は、日本の頭脳と心臓だ」】
東京は、日本の首都であり日本の頭脳と心臓です。都民のため、国民のため、今日の国家的危機を打開することが私の使命と自覚しています。今日本に必要な真の改革を国に先駆けて確実に実行することで、必ず日本を変えていきます。これまでの政策を基本とし、更に新しい政策の苗を育てることで、東京発の都市革命を遂行します。
 ◎安心・安全の確保、都市の再生から始める都民福祉の充実。
 ◎中小企業の能力を引き出す新しい銀行を創設。
 ◎都民、国民の健康を損なう大気汚染を解消。
 ◎利用者から高い評価を受けている認証保育所を大増設。
 ◎これまでの日本にないまったく新しい大学を実現。
 ◎千客万来の観光都市を実現。
 ◎雇用促進のため、利用者に便利な職業紹介を都独自に実施。
 ◎都庁の一層の合理化と第二次財政再建に着手。
等々です。今、石原知事だからこそ実現できることが多数あります。是非、ご理解下さい。
※リンク:石原慎太郎公式ホームページ「宣戦布告」
※リンク:東京から日本を変える会

卒業歌かすかに和する涙声

3月24日(月) 千寿本町小学校の卒業式に出席してきました。この学校は、平成3年千寿第一小学校と千寿旭小学校が統合し新校としてスタートした学校です。統合に際しては両校とも歴史と伝統があり、学校関係者をはじめ地域の方々の大変なご苦労により決まりました。温水プールをはじめ教室、体育館などの施設は充実しており、年間を通して地域に開放されています。足立区はもとより学校、地域にとって自慢の建物です。
今日は、72名の卒業生が一人一人、卒業証書を頂き将来の抱負を述べていきました。思わず、頷く事や微笑む事があり心暖まる式でした。卒業式を迎えた子供たちの未来と希望が素晴らしい事を祈ります。
→おまけの話
私の母校は、旧千寿第一小学校です。現在でも同級生と一緒にお祭りだ!飲み会だ!と友情を深めています。私にとっては、大事な思い出です。娘の史江(ふみえ)も春には千寿本町小学校の3年生に進級します。

感謝の気持ちを忘れずに

3月23日(日) 今日は、素晴らしいお天気です。早朝から子供たちの野球の開会式に出席しました。スポーツを通し、学校や家庭では学べない多くのものを得ることができます。是非、子供たちは勉強にスポーツに頑張って欲しいものです。いつも子供たちには、「選手の皆さんが毎日練習に試合に汗を流すことができるのは、監督、コーチ、ご父兄の方々が一生懸命に努力してくれるからです。感謝の気持ちを忘れないように。」と、どれだけ理解してくれるか分かりませんが、必ず挨拶の中に入れるようにしています。この事を少しでも心に留めておいてくれるだけでも、挨拶をした甲斐があったのかなと思います。子供達だけでなく、私も常に、皆さんに支えられて仕事をさせて頂いているという感謝の気持ちを忘れずに、足立区を主張して行きたいと思っています。

東京都知事選

3月22日(土) 三連休とは言え事務所は通常に仕事をしております。選挙も近く、準備に追われています。
都知事選は石原慎太郎知事、共産党候補、無所属女性候補を中心に選挙戦がスタートします(4月13日投票)。
今回、東京都議会自民党は、石原知事に対し『支持』を表明し応援をします。4年間の知事の行政手腕が、東京都議会自民党の姿勢が、問われる戦いです。「東京から日本を変える」そして、真に都民が理解できる東京都政を構築しなければなりません。
私、高島なおきは、東京都議会議員として、有権者の負託を受け働かせていただいています。任期中、誰にでも説明できる施策と行動もって頑張ります。お力を貸してください。
※リンク:Yahoo!ニュース・東京都知事選挙
※リンク:東京都選挙管理委員会

「希望と活力のあだち区民会議」事務所開設

3月21日(金) 身の引き締まる思いです。午前11時より「希望と活力のあだち区民会議」および「鈴木つねとし後援会」の事務所開きが開催されました。
4年前、今は亡き小渕恵三総理にも駆けつけていただき、「民主区政」か「共産区政」かで全国的な戦いが行なわれ勝利した姿が目に浮かびます。今回も前回と同様の候補者で争います。区長選と区議選が一緒で5月11日告示、5月18日投票です。足立区は、統一地方選挙日程(4月20日告示、4月27日投票)とずれるため、他陣営は全国的規模で、足立区内で運動を展開すると予想されます。有権者一人ひとりのお力が必要です。厳しい戦いが予想されます。
(写真:熱弁を振るう鈴木恒年区長)
※鈴木つねとしプロフィール (自民党推薦・足立区長候補)
●「希望と活力のあだち区民会議」・「鈴木つねとし後援会」 事務所のご案内
 住所 〒121-8504 足立区島根2−30−25
 TEL 3850−1902  FAX 3850−1903
 ※地図はこちら (日光街道国道4号線・島根交差点・ヤマダ電気前)

« 1 531 532 533 542 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.