東京都議会議員 足立区選出 高島直樹(たかしまなおき)の公式サイトです。

活動報告

  • HOME »
  • 活動報告

頑張っています。

11月20日(水) 二の酉です。

光陰矢の如し。今年は二の酉ですから混み合うと思います。よく亡くなった父がお酉さまの時期にはコートを着ていったと、話していたのを思い出します。

今は、温暖化で着ることもなく外出できます。

夏の暑さ、集中豪雨など日本の風土、気候が変化をしています。経済発展の代償ならば人間一人一人が努力をしなければなりません。午後には都庁で打ち合わせです。

夕方には同志の衆議院議員高木けい先生が総支部長を務める自民党北区総支部政経パーティーに伺いました。

多くのご来賓もお見えになり盛大に開催されました。

例祭。

 

11月19日(火) 地元花畑地区にあります大鷲神社令和元年例祭が開催されました。

式典のみの催事ですが、総代、氏子役員の皆様総勢60名以上の方たちで信じが無事に終了しました。その後、直会が開催されご挨拶をさせて頂き大成させていただきました。

大鷲神社もお酉さまが行われており歴史を紐解くと、一のお酉さまは大鷲神社、二のお酉さまは千住赤門寺勝専寺、三のお酉さまは浅草千束の大酉神社と言われています。

又、大祭は酉年の12年に一度だけ行われるのですが関係者の皆さんが歴史や慣習が途絶えてしまうとの意見があり最近は6年に一度の祭礼を行っています。

ちなみに、宮司様たちは鶏肉を食さないと言われていますが現場を見たことはありません。

歴史に刻まれた文化を大事に育て継承することが不可欠です。

PHI第26回美容技術コンテスト授与式が行われプレゼンターとして出席をしました。

その後は、「明日の東京を語る会」に出席、区内優良企業のスーパーベルクス、青果仲卸し花徳会総会、懇親会に出席するなど忙しいです。

 

 

 

 

頑張っています。

11月18日(月) 午前中から都心の団体に挨拶回りです。

午後からは都議会自民党での打ち合わせです。

夕方には三多摩での会合と忙しいです。

叙勲祝賀会。

1月17日(日) 朝一番で旅行会の見送りです。

晴天のなか皆さん元気にお出かけされました。新潟の温泉を楽しんでください。

足立区少年軟式野球連盟渕花支部(足立区議会議員吉岡しげる会長)の運動会です。

各連盟チームが参加をして子どもたちのゲーム、ご父兄のゲーム、監督、コーチのゲームです。

日頃の練習、試合ではなく笑顔で楽しいひと時を過ごしてください。

オウム真理教(アレフ)解散に向けて第21回抗議デモです。

先日の要請活動も含め頑張らなければなりません。

第17回ジュニアスマイルカップ大会閉会式です。

小学校3年生以下の各チームが優勝に向けて頑張っています。今日の表彰式にはご父兄はもとよりおじーちゃん、おばーちゃんも応援に駆けつけています。

足立消防団第6分団長、本部分団長を歴任され35年間の地域の防火防災に活躍をされた西野孝義氏瑞宝単光章受賞祝賀会が行われました。

横溝足立消防団帳を発起人代表として多くのご来賓がお見えです。

生業を持ち地域社会に貢献する西野様に頭が下がります。

今後もご健康にご留意頂きご指導ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

祝賀会。

11月16日(土) 伊興北町会設立50周年祝賀会が開催されました。

永宮会長のもと実行委員長を始め役員の方々のご労苦に心から感謝申し上げます。

50年前初代会長の根岸新一郎氏から土地をお借りして町会会館を設立、町会の皆様に利用されていました。その後、町会会員の寄付を求め区の補助金と蓄えた準備金で土地、施設を開設し現在に至っています。

会長のご挨拶には周りは新たな改革が進む中で自分たち町会が遅れる事は出来ません。これからも皆さんと手を携えがんばりますと決意を述べられました。

その後は、第50回デザインフエスタを見学に東京ビックサイトへ。

消防学校では東京都内の消防団ポンプ操法大会が行われています。第6方面からは地元の千住消防団が

頑張っていました。

そして地元の会合に廻っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要請活動。

11月15日(金) 朝から忙しいです。9時の会合から事務所でのお客様。

急ぎ都庁へ。打ち合わせの連続です。

その後は、東京ビックサイトで行われている産業交流展へ。

本日が最終日です。駆け足で足立区の出店作品を始め気になる企業を拝見しました。

そして晴海のトリトンへ。2020東京オリンピック・パラリンミック組織委員会へ。

その後は、足立区を中心として全国の代表者が集まり「オウム・アレフの要請活動」を行いました。森法務大臣、公安調査庁への活動です。

特に反社会的集団は全国的にその輪を広げ札幌市、石川県にも施設があります。地下鉄サリン事件も時間の経過とともに風化し若い方たちが教団に引き込まれている事実があります。又、観察処分の署名活動も3年毎に署名を取ることも高齢化に伴い関係者の負担は大きいものがあります。都議会でも議員連盟がありますが地方議会での力は弱く国の強い姿勢が望まれます。

そのためにも署名活動、要請活動を続けなければなりません。

地下鉄サリンのようさ悲惨な事件を2度と起こさないように頑張り続けます。・

次は東京都議会自由民主党医療政策研究会・東京都医師政治連盟意見交換会に遅れて出席です。テーマは地域医療の現状、2020年に向けた感染症対策、東京2020大会緊急・災害医療体制についてです。

残念なことに聞く時間はありませんでしたが懇親会で勉強させていただきました.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京2020大会気運醸成全国大会。

11月14日(木) 午前中の仕事が終わり都心へ。

東京2020大会気運醸成のための全国自治体向けシンポジウムに伺いました。

会場はラクビーワールドラクビーカップフアンゾーンだった有楽町の東京スポーツスクエアーです。

このイベントは高島が議長のとき東京と地方が一体となりオリンピック・パラリンピックを成功させたいと考え、又、東京一人勝ちの風潮を打破し、地方と東京が共に発展する努力のきっかけになってくれればと願い開催をしました。

第1回目には森組織委員会会長の講演、地方都市の物産販売などを行い盛況でした。

今回強く感じたのは時代の流れとともに考え方が変化をしお祭り騒ぎの様相でした。

偏在税制など地方と東京の関係が問われる時代です。東京が地方に対して努力する姿こそ今求められていると考えます。

未来を見つめ過去を忘れぬ努力も必要かと思います。

急ぎ都庁へ、引き続き地元へ。

足立区宅地建物協会、東京都不動産連盟の2団体は昨年から協力をして愛の募金を開催しています。

本日も近藤やよい区長をお呼びし不動産に関わる講演をされています。

又、会費の一部を区にご寄付いただくなど全国的に両団体が連携し社会活動を行っています。

 

 

 

 

政策推進総本部。

11月13日(水) 都議会自民党政策推進総本部2日目がスタートしました。

午前10時から夕方までしっかりと意見交換が出来ました。

常に現場感覚を忘れない努力です。

夕方からは高島なおきの勉強会を行いました。

ラクビーワールドカップの熱気が冷めない現在、更に盛り上げなければならない東京五輪です。

多くの課題が山積していますが必ず成功に導く努力をしたいと思います。

政策推進総本部。

11月12日(火) 東京都議会第4会定例会に向け政策推進総本部を本日、明日と開催させていただきました。

高島なおきが本部長を務め各局との政策についてのヒアリングを行います。

まさに、東京都政が活動する現場の声を聞き更に東京都発展のために議会人として議論を深めるために行われています。

明日も午前中から開催されます。

特別委員会。

11月11日(月) 東京都議会オリンピック・パラリンピック対策特別委員会が開催されました。

夏のテストイベント、会場周辺交通対策、聖火リレーなど多くの課題について報告質疑が行われました。

夜8時まで委員会が開催されその後、理事会の終了時間は12時近くまでかかりました。

高島は理事ではありませんが川松委員とともに理事会終了まで待機していました。

理事者、議会局の皆さんお遅くまでご苦労様でした。

« 1 2 3 4 551 »

フォトギャラリー

PAGETOP
Copyright © 高島なおき All Rights Reserved.