4月8日(土) 足立区内の幼稚園の入園式です。

地元の小学校の校長先生方と共に出席をしました。

新入生は落ち着きもなく後ろに座っているご両親を何度も振り返り確認する園児、涙を流し先生に慰められている園児など大変な姿です。

しかし、来賓としてご挨拶をさせて頂いた時に「ご入園おめでとうございます。」と、声をかけると「ありがとうございます。」と、答えてくれる多くの園児がいました。

又、ご来賓の紹介では皆さんがおめでとうございます。と、声をかけると、殆どの園児が「ありがとうございます。」と、御礼の言葉を述べました。

思わず校長先生が、学習効果が出ています。と話され皆さんが笑顔で大きくうなずきました。

幼児教育の素晴らしさを強く感じました。先月の卒園式では卒園児一人として横を向いたり話しかける事はありませんでした。

教育の尊さ、教職員のご苦労が理解できます。

都政の場でバックアップしたいと改めて決意をします。

引き続き、事務所、区内と廻っています。

夜は東京都柔道整復師会足立支部総会を皮切りに会を廻っています。